見出し画像

別の切り口

ものごとにはいつも別の切り口があって、
ある方向から見ていても理解できない。

そんな風に思うようになっても、
日常はいつも、いつのまにか一方から見ている。それがなぜかも気付けずに、ただただ過ぎていってしまう時間だけを認識しながら、もっと何かが流れていることに気づけないんだなあ。

私が思うあれやこれやより、
きっともっと上等の何かがあると信じ込んで、
今日も明日も過ごしていく。

そんな毎日は嫌だから、
私は書いていく。思いついたこと、考えたこと、何でもかんでも書いていく。だから私は偉いと信じる。それくらい横柄に生きたっていいと思う。

#読書 #映画 #写真 #モラトリアム #エッセイ #備忘録 #小説 #日記 #文筆家 #ライター #カメラ #とは #ブログ #日常 #note #Nikon #旅とわたし #note感想文 #熟成下書き #noteでよかったこと

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!感謝です。
17

津村 尚

文筆家。写真。あっちにいったりこっちにいったり、ブレブレの社会人記録。読書と備忘録と日記。連絡:tsumura.naminami@gmail.com 文藝band なみなみ @bungei_naminami

マジックアワーから

あっちに行ったりこっちに行ったり、ブレブレの社会人記録。読書録、備忘録とそのほかいろいろ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。