地域おこし協力隊の初任者研修始まりました!

こんばんは、絵美です!

先日、30歳を迎えました。昔抱いていた30歳の大人像とは全く違う30歳だなぁと思いながら、まだまだフラフラとしていますが、「もう30歳だから」と思うのではなく、「いまが一番若い」ことを忘れずに、変化することを面白がっていられる30代を過ごしていきたいと思います!

今日から3日間、千葉の海浜幕張近くにある、市町村アカデミーという宿泊施設(市町村の行政関係者が研修などを行う施設らしい)で、地域おこし協力隊の初任者研修が開催されていて、参加しています。

協力隊就任1年未満の人を目安に、全国から協力隊が集まり、「協力隊とはなんなのか?」制度設立の目的や現状や心構えなどについて学んだり、ほかの地域の協力隊と交流する研修会です。

2泊3日で家を空けるので、家でお留守番のチョピ(愛猫)が心配ですが、せっかくなので夫婦で参加しようと、ご飯と新しいおもちゃをたくさん置いてやってきました。

4月にも同じ内容で滋賀県で開催されましたが、今回も全国から150名の着任後1年未満の協力隊が集まりました。

この続きをみるには

この続き:712文字/画像2枚
記事を購入する

地域おこし協力隊の初任者研修始まりました!

繋ぎ屋

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

繋ぎ屋

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。