子育てしながら就活中。面接でアピールすべきことは?

このnoteは、大人気、仮想銀座高級クラブ「かほこ」のママが、みなさまの人生相談に時に鋭く切り込み、心のおしぼりを配る #voicy人気番組の 好評回を書き起こしたものです。
詳細→https://note.mu/tsunesalo/n/n87d8a57309bb

◆本日のご相談内容

「出産後の就活で、アピールすべきことは?」

妊娠出産のため前職を退職しました。キャリアにブランクがある中、第二新卒として就活中です。(キッズラインにはいつもお世話になり、本当にいいサービスだと感じています!)
面接の際、アピールしておいたほうがいいことがあれば教えていただきたいです。

◆今⽇のおしぼりポイント

■会社によって、受け入れ体制は異なる

今の世の中、「女性活躍」というキーワードはよく聞きますし、女性が妊娠出産しても継続して働きやすい社会に近づいてきていると思います。ただ、会社の人事や経営者の考えによって、そのステージが異なるかもしれません。

もし、少し古めの考え方をする会社であれば、「妊娠出産のために前職を退職した=出産後仕事を継続するのが難しい」と人事が思う可能性はあると思います。

では、その部分をどうカバーすればいいのか?
ひとつは、育児のサポート体制をアピールすると良いのではないでしょうか。

■サポート体制と、会社へのコミットをアピールする

第二新卒の場合、ポテンシャル採用になることが多い印象です。なので、例えば欠勤が多くなるのではないかと推測されて、会社に対してのコミットが薄いと思われてしまうと、マイナスにつながる確率が高いと思います。

それを避けるためには、子育てしながらでも自分はこれくらいコミットできる!とアピールした方が良いですね。
例えば「実家まで徒歩3分なので、子供が熱を出してもピンチヒッターがいます」「子供が通う保育園は、延長保育が当日でも可能です」というふうに。

パートやアルバイトなら問題ない部分でも、正社員で雇用されたいならば、このような体制や会社へのコミットはアピールした方が良いと思います。

■前職での評価やスキルをアピールする

これまで採用してきた中に、自己アピールのためのプレゼンシートを作って来られた方がいらっしゃいました。これは面白い試みだったと思います。(少し過剰アピールかな? と思う部分もありましたが……)

前職をどう選び、どのような経験を積んだかをアピールすることも大切です。かほこママも転職活動の際には、前職で受けた取材や、獲得した賞などをまとめておきました。

女性の場合は男性と異なり、これまでの経験に加え、家族の協力など「いざというときのサポート体制」もアピールしておいた方が、採用される確率は高いかもしれません。ご相談者さまもそのような点をしっかりアピールすれば、継続して活躍できる将来につながると思います。心から応援しています!

◆かほこママの今⽇の教訓

・女性活躍が謳われる現代でも、会社によって受け入れ体制は異なる。特に第二新卒の場合は、会社へのコミットが問われます!

・家事育児のサポート体制について、子育て中でも会社にコミットできることをアピールしましょう。

・第二新卒はポテンシャル採用になることが多いので、前職の経験や受けた評価はしっかりまとめておきましょう。

ちなみに、かほこママの親友、香保子さん主宰「女性起業家サロン」で、かほこママに会えますし、サロンメンバーは事業相談に全部乗ってもらえます。
かほこママに会いたい人は、相談したい人は、こちらへ⇒https://lounge.dmm.com/detail/558/

本日の内容を音源できいてみたい方は、以下の第8夜になります。↓

仮想銀座高級クラブ「かほこ」 
第8夜 夫婦の会話を増やしたい/上司と不倫したい/産後の復職https://voicy.jp/channel/630/15502

テキスト/木村真由美
編集/染石佐恵

仮想銀座高級クラブ「かほこ」は本日もオープン中
https://voicy.jp/channel/630

かほこママへの人生相談はこちらから(匿名で相談できます)
https://peing.net/ja/kahokotsunezawa

公式ツイッター:https://twitter.com/tsunesalo
お問い合わせ:joseikigyousalon@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

仮想銀座高級クラブ ”かほこ” note支店

今日を彩るメディア「Voicy」の人気チャンネル「仮想銀座高級クラブ”かほこ”」のnote支店です。 大人気コーナー「かほこママの人生相談」の中から、毎週土曜日にお届けいたします。 本店はこちら⇒https://voicy.jp/channel/630
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。