「どんな悩みでも解決方法は絶対ある」女性起業家サロン忘年会速報レポ! #経沢香保子 #かほこママ

12月12日に行われた、女性起業家サロン初の忘年会。

当日は総勢54名のサロンメンバーやイベント参加者の方が集まりました。大盛況だったイベントを徹底レポートします!(執筆:木村真由美

女性起業家サロンとは?
オンラインベビーシッターサービス「キッズライン」代表・連続起業家の経沢香保子主宰の会員制オンラインサロン。「起業で社会を変えたい」と目指す女性起業家のためのプロジェクトや勉強会を開催。月に1回ホットな人物を招いてコラボ対談イベントを実施している。
※サロン詳細ページはこちら

忘年会は女性起業家サロン主宰 経沢香保子さんによる乾杯で幕が開けました。本日もお美しいです……!

今回は運営メンバーがインスタ映えなケータリングを準備し、おしゃれで美味しい食事とお酒でみなさんの会話も弾みました♪

オンラインメンバーもzoomで参加しましたよ。

忘年会は3部構成で行われました。中でも今回のレポートでは、第1部の経沢さんによる人生相談コーナーの模様と、第2部で行われたサロン分科会報告会をメインに紹介していきます♪

第一部:“かほこママ”の親友 経沢さんの人生相談コーナー

もうご存知の方も多いかもしれませんが、経沢さんはボイスメディアVoicyの人気パーソナリティー“かほこママ”の親友なんです。

“かほこママ”とは?
Voicyの人気番組「仮想銀座高級クラブ かほこ」のオーナー。お店に訪れたお客様から寄せられた人生相談に真摯に向き合い、アドバイスとともにあったかい“心のおしぼり”をお届けしています。女性起業家サロンメンバーの中にもかほこママファンが多数いるんです!

一部では「ママに激似!」「もしかして双子?」との噂も…….。

今回の忘年会は残念ながらかほこママのご都合が合わなかったのですが。親友である経沢さんに、かほこママに代わって参加者さまからの人生相談や事業相談、質問に答えていただくコーナーを設けました。

ここから当日の相談&質問コーナーの内容を一部ご紹介します。

=================================

参加者Aさんからのご相談
経営する会社がシード期で「本当にニーズがあるのか?」など不安があります。経沢さんはキッズラインを始められる時に不安に思うことがありましたか? またその不安を払拭するために何かされたことはありますか?

経沢さん:正直、自信しかなかったです。なぜなら日本でベビーシッターが浸透していなかったから。ニーズはあると思ったんですよね。

参加者Aさん:キッズラインの構想はいつからあったんですか?

経沢さん:10年くらい前からですね。私自身子供を預ける時にベビーシッターを利用していて、「何でこんなに高いんだろう?」と思って調べたんですよ。

そしたら預ける料金は高いのにシッターさん自身がもらっているお給料はそんなに高くないことが分かって。それほど中間マージンコストがかかる業界であることを知ったんです。

それをITの力でなんとかできないか、と考えて思いついたのがキッズラインなんですよね。

参加者Bさんからのご質問
キッズラインの使いやすさに衝撃を受けたユーザーです。あのシステムを作るのは相当大変だと思うのですが、実際のところどうだったんですか?

経沢さん:ありがとうございます。開発に携わるエンジニアは大変だったと思います。参考にしたのはAirbnbですね。

でももっと上を目指していて。本当は3タップでシッターさんの手配が完了できるくらいにしたいんです。レコメンド機能をつけてお気に入りのシッターさんがトップに表示されるようにしたり。そう言う世界まで目指したいですね。

参加者Cさんからのご相談
個人事業主でホームページ制作を請け負っています。今後事業を拡大していく上でパートナーを探したいのですが、パートナーを選ぶ際に気をつけることはありますか?

経沢さん:パートナーに選ぶのは、自分にないものを持っていて、かつパワーが同じくらいある人がいいとは思います。でもパートナーがいるから事業が大きくなる、とは限らないですよね。

私はまずはあなた自身がやりたいことを明確に示して、その船に乗ってくれる人をパートナーにした方がいいと思います。そうしないと選んだ人に合わせてしまってブレちゃうから。

ビジョンが明確で魅力的なリーダーにいい人が集まってくると思いますよ。

参加者Dさんからのご相談
仕事をする上で年下の方に教えを請うことがあるのですが、私はプライドが高くモヤモヤしてしまいます。経沢さんは年下の経営者の方とも上手に交流されている印象なので、何かアドバイスいただきたいです。

経沢さん:短期的欲求と長期的欲求の問題ですよね。

年下に質問することを、短期的に恥をかいたりプライドが傷ついたりするからと思って避けるか、それとも長期的な成長を考えて知識を得ることを優先するか。そのどちらかだと思うんです。

知識を得るために素直に聞けるかどうかが、成長できるポイントだと思いますね。

=================================

参加されたみなさま、たくさんのご質問をありがとうございます! 忘年会で質問が採用された方には、日めくりカレンダー「まいにち、経沢香保子」をプレゼントさせていただきました。

かほこママのサイン入りです♪

今回は簡単に一問一答の様子を書かせてもらいましたが、相談内容を聞いた時に経沢さんが質問で返すのが印象的でした。

例えば
「どういうところが不安に思うんですか?」
「事業を大きくするために必要なことは何だと思いますか?」

など。

相談者さんに真剣に寄り添う姿は、まさに“かほこママ”のようでした。

第1部ではこの他にも、サロンで好評の「カジュアル質問コーナー」も開催されました。

そこでは
「普段使われているシャンプーは?」
「よく使うアプリはなんですか?」
「今注目している会社は?」
などの質問も出ましたよ。

気になる回答はサロンのアーカイブ動画でご覧ください。サロンに入会すると視聴できます♪

相談&質問コーナーの締めくくりには、経沢さんから以下のようなメッセージもありました。

経沢さん:人生相談を受けていると、「みんな同じことで悩んでるなあ」と思うんですよね。あと「えっ、そんなことで?」と思うような悩みも。

どんな悩みでも解決方法は絶対あるし、相談することでちょっとした新しい考え方が分かって、それだけで解決することもある。

そう思うとやっぱり人生相談っていいものだな、と思いました。

確かに言語化するだけで救われることってありますよね。親友のかほこママはVoicyで人生相談を受け付けていますので、ぜひのぞいてみてください♪

第206夜の「仮装銀座高級クラブ かほこ」の冒頭では、今回の忘年会について触れられています↓

第2部:女性起業家サロン分科会発表

女性起業家サロンではさまざまな分科会が発足しています。今回の忘年会も、サロン内分科会である「イベント部」メンバーが中心となって企画・運営しました。

忘年会第2部では今年の振り返りもかねて、各分科会の概要や直近で行われた勉強会について発表されました。

サロン内分科会一覧は以下の通りです。

また過去には以下のような勉強会も行われています。

・カラーコーディネーターによる「ファッション勉強会」
・テレビプロデユーサーによる「テレビ取材される企画の作り方」
・オンラインサロン勉強会@DMMオフィス
・人気ライターあつたゆかさんによる「ライティング勉強会」

今回の忘年会では各分科会の活動を知ることができて、サロンメンバーである私も「こんな分科会もあるんだ!」と感じました。きっとみなさんも学べる場があると思います♪

サロンの活動はnoteのコンテンツ【週刊・女性起業家サロン】からも見られますので、参考にしてください。

第3部:フリートーク♪

忘年会第3部はフリートーク。経沢サンタさんも登場し、大いに盛り上がりました♪ 経沢さん可愛すぎます!

経沢さんは各テーブルをまわり、さらにオンラインメンバーのところまで駆けつけてくだいました。

私もオンラインで直接お話させていただきました! とっても緊張しましたが勇気を出してよかった……。 リアル“心のおしぼり”は想像以上のあたたかさでしたよ。

改めて素敵なサロンだと感じた忘年会

女性起業家サロン初の忘年会に参加して、私は改めて「いいサロンだな」「もっとメンバーが増えてほしいな」と感じました。

ちなみに私がサロンに入会したのはかほこママがきっかけです。この記事を読む方の中にも、かほこママのファンがいらっしゃるのでは?

前述したようにサロン内には、かほこママの金言を発信するnote支店があります。このnote支店なのですが、現在新規メンバーを大募集中です!

「かほこママのVoicyを毎日聴いている」
「かほこママの考え方に触れて人生が変わった」

「かほこマママインドを多くの人に広めたい」

そんなあなたをお待ちしております。サロン入会はこちらから申し込みできます♪

忘年会に参加された方々の声

参加されたみなさま、本当にありがとうございました!

当日運営を担当したサロンメンバーはこちら!

いけうち ばくさん

入澤 あきこさん

木舟 雅代 さん

田中 博子さん

清野 久美子さん

すずき あいりさん

北住 みかさん

竹内 真紀さん

【予告】 1月のサロン定例会ゲストは森本千賀子さん!

女性起業家サロンでは旬なゲストをお招きした定例会を開催しています。気になる1月のゲストは、株式会社morich 代表の森本千賀子さんです!

経沢さんと森本さんの女性起業家対談、今からとても楽しみです。運営メンバーも募集中です!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。