見出し画像

米津玄師の新曲”海の幽霊”が凄い

6月7日の公開を控えたアニメーション映画『海獣の子供』。

「一番大切な約束は、言葉では交わさない」

米津玄師は、こうしたテーマを秘める今作のために、新曲”海の幽霊”を書き下ろした。10代の頃から原作に惚れ込んでいたという彼だからこそ、この唯一無二にして幸福なコラボレーションが実現したのだろう。

「大切なことは言葉にならない」

壮絶な感情の揺れ動きを伝える歌声と、海を切り裂くようなドラマティックなメロディ、そして作品のメッセージを讃える言葉たち。

ただならぬ名曲の予感がする。




【関連記事】



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。 これからも引き続き、「音楽」と「映画」を「言葉」にして綴っていきます。共感してくださった方は、フォロー/サポートをして頂けたら嬉しいです。 もしサポートを頂けた場合は、新しく「言葉」を綴ることで、全力でご期待に応えていきます。

最後までお読み頂きありがとうございます。とても励みになります!
18

松本 侃士

編集者/ライター/1991・10・1 生/慶應義塾大学卒/2014年、音楽メディア企業 ロッキング・オンに新卒入社、編集・ライティング等を経験/2018年より、渋谷のITベンチャー企業にてメディア戦略を担当/音楽や映画のコラム記事をアップしていきます。よろしくお願いします!

「Emotional Words Soundtrack」

感情を揺さぶられるような「歌詞」や、映画の「台詞」を紹介していきます。関連記事も合わせてお読み頂けたら嬉しいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。