2019年のビジョン? 未来? 何それ美味いの??

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

2018年も12月29日だというのに、2019年の未来が全然見えてこない。

ちょっと困ってはいるのだが、まあ仕方がないといえば仕方がない。

だって、2018年のお正月に、自分が年末に離婚して独身になっているなんて、誰が予測しただろう。

しかも恋人とも別れてしまって独りになっているなんて。

家が引っ越すことは良くあるので、それぐらいは予測してはいたが、そこに自分が独りで住むことになるとは夢にも思わなかった。

2018年があまりにも激動すぎて、年末に辿り着いた僕には、いま未来予測をする意味と価値があまり見出せないのだ。

でも、それだとビジネスとかいろいろ困る。

なので、例によって、書き出すことによって自分の思考を整理して深めることにしてみる。

実験的なメモだし、実現されるかどうか分からないけど、このnoteを購読してくださってる皆さんは、お金を払ってでも僕のコンテンツを読もうとしてくださっている方たちなので、真っ先に読んでいただけたらと思い、書いてみる。

この続きをみるには

この続き:1,262文字
記事を購入する

2019年のビジョン? 未来? 何それ美味いの??

立花岳志

400円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

立花岳志

立花岳志のブログに書けない本当の話

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志が日々感じたこと、学んだことなど、実践していることなどを、等身大のエッセイスタイルでお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。