iTunesストアで買えない楽曲がもったいなさすぎる件

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

ここ10年ほどで、多くの人の音楽データの買い方は劇的に変わったのではないかと思う。

僕もその一人だが、どう変わったかというと、とにかく「CD」を買わなくなり、iTunesストアからダウンロードして購入するスタイルになった。

僕は聞き放題のApple Musicは自分のライブラリがおかしくなったり曲が消えたりする不具合があると聞き利用していない。

代わりにiCloudミュージックライブラリを使っているので、3台のMac、iPhone X、iPad Proの5台のデバイスの音楽ファイルがすべてクラウドにアップロードされていて、ストリーミングでもダウンロードでも再生して聞くことができる。

ライブラリには1万5,000曲が入っていて、常に15,000曲を持ち歩いている状態だ。

持ち歩いている曲数の15,000曲というのも20年前にはあり得なかった話だが、購入スタイルもすごく変わった。

この続きをみるには

この続き:1,824文字
記事を購入する

iTunesストアで買えない楽曲がもったいなさすぎる件

立花岳志

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

立花岳志

立花岳志のブログに書けない本当の話

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志が、自ら実践している六本木と鎌倉のデュアルライフ、妻と恋人のマルチ・パートナーシップ(ポリアモリー)、そしてサラリーマン時代の6倍以上を稼ぐようになったワークスタイルなどを綴ります。 月額1,000円読み放題なので、単独記事で購入いただ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。