起こっていることはすべて正しい

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

この記事は、6月15日(土)の朝に、名古屋のホテルで書いたもの。

記事を書き終えたら、出かける時間になってしまい、下書きに保存してホテルを出た。

その後時間が取れず昨日のうちに公開できなかった。

そして昨日、6月15日(土)の夜に内観していて大きな気付きを得た。

その気付きによって、いま現在、6月16日(日)には、この記事を書いた時点とは、結構心境が異なってきている。

でも、昨日書いたときの気持ちも、そのまま残しておきたい。

なので、タイムラグが生じているが、一日遅れで公開します。

記事の中で言っている「昨日」とは、6月14日(金)のこと。

***********

ここのところ起こっている大きな動きのお話しは一旦おやすみ。

今後いろんなことが確定したら、また一つ一つ書いていこうと思っている。

で、こういう状態のときに、何を考えどう行動するかというのは、とても大切なことだと思っているので、そのことをちょっと書いてみる。

昨日はnoteに「さよならツナゲル」を書いたら、ひどく消耗してしまい、喪失感に包まれて悲しくて堪らなくなってしまった。

でも、身体は動かせる感じだったので、10kmのランニングに出た。

この続きをみるには

この続き:1,609文字
記事を購入する

起こっていることはすべて正しい

立花岳志

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14

立花岳志

作家・ブロガー・カウンセラー。ブログNo Second Life運営。六本木と鎌倉のデュアルライフ実践中。noteにはブログに書けない「ライフスタイル」「お金」「パートナーシップ」を中心に有料コンテンツを配信。

立花岳志のブログに書けない本当の話

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志が日々感じたこと、学んだことなど、実践していることなどを、等身大のエッセイスタイルでお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。