見出し画像

買ってよかったDVDたち。

昨日、部屋の片付けをしていて、棚の整理もしようと思い、そういや私の持ってるDVDって数えるほどしかなかったよな、今後のため、記録のためにも写真撮っておこうと思い立ち、撮ったのがコチラ。

全部で15枚。勢いで買ったのと、どうしても手元に置いておきたくてヤフオクなどでゲットしたのと2通りあります。でも今考えたら、手放そうと思うものは一切ないな。

基本的に映画館で観る派かつ二度同じものを観に行く方ではないので、私がDVDで持ってるって余程の作品なんです。

どれもぜーんぶオススメ。

だけど、こないだ友達に言われて傷ついたことが。

鍋パーティーをした時のこと。

食べ終えたらDVDでも見よか。でもつぶまるの持ってるのは、"特殊"だから(持って来なくて)いいよ

と言われたこと。

特殊て。

見てから言えよ。

そりゃ展開や動きは少なめのものが多いかもしれないけど、そんなものは超越して、素晴らしい作品ばかりや…!

と心の中で叫びつつ、

「うん、万人受けするのは持ってないね」

と答えといた。

ワイワイしながら見るものは、ない。
「マンマ・ミーア!」くらいか。

誰かにこれらの作品を見せるために、持っているワケでもないので、何も言い返さないことにしている。

だけど、本当は知ってほしい。こんなステキな作品が実は存在していて、そっと誰かの心の支えや癒しになっているということを。

私の目下の課題は、これらのお気に入りの作品たちについて、ちゃんと「語る」ことができるようになることだなと思う。

通りいっぺんの言葉ではなくて、力強く、声を大にして、自信を持って。

興味のない人に振り向いてもらうことは、めちゃくちゃしんどいことで、並大抵ではないことだって、わかりすぎるほどわかってる。恋愛と同じだ。

でも少しでも分かりあおうとしてくれる人がいたら、それはそれで、ものすごく幸せなことだなと思うのです。

そんなことをふと思ったクリスマスイブのひととき…。

#映画 #cinema #DVD #買ってよかったもの #お気に入り #コラム #エッセイ #クリスマスイブ #note映画部

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます😊
42

つぶまる

頭の中の半分以上が映画で占められている、しがない秘書です。メジャー映画をほぼ見ない映画フリーク。映画のためならどこへでも。旅行、読書も好きですが、最近できてない…コメントいただいて、その返信を書きながら、気づかされることが多々あり、それも含めて私のレビューとなっております。

おすすめノート2

飛び抜けてスキなnote第二弾
3つ のマガジンに含まれています

コメント8件

わたしが観たのはバベット・・とブラスだけです。残念ながら。
でも機会があれば観たいと思う作品をつぶまるさんからたくさん紹介してもらいましたよ~~(≧▽≦)お陰様で出会えたお気に入りの監督も多いし。わたしは浅く広くの人なんですが、つぶまるさんのお勧めは間違いないです。
これからもよろしくお願いします!
めげずにつぶまるさんの道を突き進んでください(=^・^=)
足袋猫さん!バベット…とブラス!をご存知なだけでも嬉しいです☆*゚
私も間違いなく広く浅くの人間で、うんちくを語ることができません。もっと深く熱く語れるようになりたいです。
それでも少なからず私に影響を与えた作品について、これからもこのnoteで語っていけたらと思います。今後ともよろしくお願いします🥰
初めまして
かもめ食堂大好きです! あんなふうに自分のペースで生きていけたらなって思います
それと、てんこちゃんとアントン( 'o' )!!! DVDあるんですね! 小学生の時、何度も借りては1度も読まなかった児童書No.1なんです(他にもある)…だから内容は知らないのですが、何故か気になるタイトル(*´ω`*)
ほかのnoteも覗かせて頂きますね
たゆ・たうひとさん、はじめまして!
コメントありがとうございます😊
かもめ食堂の世界観、本当に素敵ですよね。もう20年近く昔の映画だけど、全く色褪せません。
点子ちゃんとアントンは、エーリヒ・ケストナー原作ですよね。私はそれこそ原作を読んだことなくて、この現代版にアレンジされた映画しか知らないんですけど、音楽とすごくマッチしていて、ほっこりする内容なので、とっつきにくさは映画には一切ないです!機会あれば是非ご覧ください!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。