【今すぐやる!】二段階認証でInstagramの乗っ取り被害を避けよう

どうもこんにちは、Tuck @_tuck4 です。

友人のInstagramアカウントが乗っ取り被害にあいました。現在のそのアカウントがこちら、「We Love Cat

本来のアカウントの持ち主は、実力で4万人のフォロワーに達した、とても良い写真を撮るフォトグラファーです。写真ポスト数も数百はあったと思います。それを横取りされて、写真は全て削除されてしまいました。

この様子を見ると「可愛い猫の写真」アカウントとして運営していこうというのでしょうか。どうでもいいですけど、ユーザーIDに「Official」と冠しているのがまた・・・怒。

ユーザー名はもちろん、メールアドレス、パスワードともに変更されてしまい、現状はInstagramヘルプセンターに連絡して対応を待つしかない状態です。指摘のコメントをしてもことごとくブロックで、かつレポートしたとしても垢BANになってしまっては元も子もありません。

乗っ取られた本人の気持ちもさることながら、じぶんとしても怒りに震えておりますが、それは置いておいて、今回の件で記事としてお伝えしたいことが二点。「二段階認証を有効にすること」と、「他人の写真(動物など)を使うアカウントをフォローしない」です。

乗っ取られた時の対処方法

まず対処方法ですが、実際にInstagramの乗っ取り被害は多発していて、その対応としては「「ログインできるか、ログインできないか」の2通りに分かれます。ログインできる場合は、相手よりも先にパスワードを変更することで対処できます。

今回のケースでは気づいた時にはメールアドレス、パスワードともに変更されてしまっていたので、こちらのInstagramヘルプセンターに報告するという対処になりました。

2月24日の金曜日の夜に乗っ取り被害にあい、現在27日の朝時点でアカウントの復旧はありません。一刻も早く復旧して欲しいです。

Instagramの二段階認証設定

こういった乗っ取り被害に遭わないために、Instagramのアカウントは「必ず」二段階認証を有効にしましょう。プロフィール右上の設定アイコンから「二段階認証」を選択して、手順に従います。

二段階認証を有効にしておくと、新しいデバイスからログインするさいに、登録している端末のSMSに送られる認証コードの入力が必要になります。また、もしその端末自体をなくしてしまったり、海外にいてSMSの受信が出来ない場合などのために、「バックアップコード」のスクリーンショットを保存しておきます。

このバックアップコードは必ずDropboxやEvernoteなど、クラウドに置いておいてください。スクリーンショットするだけだと、端末をなくしてしまった時に参照できません。

この機会に二段階認証は、Instagramだけでなく有効にできるサービスでは全て有効にしておきましょう。じぶんもGmail、Facebook、Twitter、LINE、Amazon、Evernote、などのアカウントで二段階認証を有効にしました。

他人の写真(動物など)を使うアカウントをフォローしない

この乗っ取った不届き者ですが、ポストしている猫の写真もネットで拾ってきたもののようです。以下はGoogle画像検索の結果のスクリーンショットです。現状ポストされている4枚の、全ての検索結果がこんな感じでした。

じぶんはこう見えて実は動物が大好きで、Twitterなどでは「可愛い動物画像まとめ」的なアカウントをいくつかフォローしていました。なんならリツィートもしていたくらいです。ですが、今回のことをキッカケに全てのフォローを外しました。

もちろん、全てのアカウントがこのように乗っ取ってスタートされたとは思いませんが、そもそも投稿されていてクレジットがない場合は、それは他人の写真や動画であり、そのアカウントの写真ではありません。

「Webにアップした以上、意図しない形で拡散されることもありえる」というのは、じぶん自身フォトグラファーとして重々承知しています。ですが、撮影した本人になんのメリットもない「まとめアカウント」をフォローしたり、拡散したりしない。受け手がこういった態度を選択することはできます。

最後に

いかがでしたでしょうか。Instagramのアカウントは財産です。ポストする順番も考えまくったり、コメントしてくれた人とのやりとり、その写真が投稿された日付など、全てに想いが詰まっているのです。そういった思い出が奪われる前に、必ず対応策をとっておきましょう。

今回のこのアカウントに関しては、復旧の見込みも十分あるとのことなので、進展を待ちたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

マガジンを定期購読していただけたらもう十分です!

いつもありがとうございます!
18

保井崇志

コメント1件

ありがとうございます。すぐに設定しました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。