見出し画像

AIにより無くなる職業

今回はAIによってなくなる職業をお話ししていきたいと思います、AIによってたくさんの職業がなくなると言われています

例えば
スポーツの審判

レストランの案内係

保険業の審査担当者

動物のブリーダー

電話のオペレーター

スーパーのレジ

チケットのもぎり
もうこれはほとんど出てないと思いますけど

後は

ネイリスト

集金の人

AIにどれだけの危機感をしっかりと覚えてますでしょうか?
AIは常に記憶していき人間の知能を簡単に追い抜きます
シンギュラリティーを迎えます、人間は今まで社会において誰かと接触しなければいけませんでした

ところがAIの出現により誰かとコミニケーションを取る必要はなくなってしまうのです

それぞれが未熟だからこそ他人と接触そしてビジネスをします、しかしながら本当に優秀な人が効率よくコンピュータを使いそしてどうやったら利益が上がるかを測定しビッグデータを用いて研究し1人で仕事する、なんて言うことが今後は起きてくると思います

AIは時代の進化とともにさらなる成長を遂げると思いますが今のうちから今後は何を必要とするのか?

何がAIにより削除されていくのか?

その部分を考えた上で今後の展開を図ってみては?と思います

AIその技術を使いこなした人のための世界になる気がします

れおでした

#セルフブランディング #姿勢 #所作 #大人のマナー #仕草 #振る舞い #スキル #自己啓発 #お菓子教室 #開業 #お家サロン #サロン開業 #女性起業家 #フリーランス #ライフスタイル #お仕事 #ビジネス #講師 #講師業 #夢 #アイシングクッキー #アイシングクッキー教室 #アイシングクッキー講師 #生きがい #やりがい #セルフブランディング #ブランディング #引き寄せ #独立 #ワークショップ #セミナー #レッスン #Instagram #note始めました #初心者 #論理 #ロジカル #女性社長 #文章力 #表現 #自分らしさ #アウトプット #ライフワークバランス #働き方 #自分を好きになる #パラレルキャリア #成功 #成功法則 #なりたい自分 #ワークライフバランス #フリーランスの仕事術 #センス #人生経験 #仕事女子 #転職 #笑顔 #印象 #読書女子 #美人 #美女 #好きな事を仕事にする #毎日note #とは #パラレルワーク #中目黒 #スタートアップ

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

28
2007年マイクロソフトのBPビル・ミッチェルを招聘し京王プラザにて行われたPRイベントの一員、独自の手法を活かし新しいジャンルのPR展開中
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。