カラコル温泉1

カラコル(イシククリ州)案内(3)

カラコルの温泉「アクスー・ケンチ(Ак-Суу КЕНЧ)」

キルギスの友人から、カラコル訪問の折はぜひといわれて、温泉に行くことにした。カラコル市内から車で約30-40分のところにある温泉を訪ねた。日本で言う野外露天的な場所があり、ついてすぐに係りに入場料を渡してロッカールーム(男女別)に入る、客が多いとロッカー1つを仲間2人で使用するよう言われる(自分が訪問したときはちょうど客が多く、仲間と2人1つのロッカーを使うことに・・)。料金は1人350ソム(入場料、タオル、レンタル水着)。可能なら持参することをお勧めします。

野外の露天風呂には、男女混浴で水着で入る仕組みです。3箇所くらいの温泉に分かれており、「熱湯」、「適温」、「ぬるめ」の3つに分かれていました。もう一つの大浴場はちょうど工事中で見えませんでしたが、かなり広いスペースでした。少し離れた脇に冷水コーナーがあり、熱湯コーナーに入った人たちがそちらへなだれ込んでいる様子でした。

その他、レストランや休憩所的な施設も併設されておりました。温泉は川の脇の大きな敷地に作られており、周りは山々と川で非常に良い雰囲気です。

夜は12時まで営業。電話0552-726-556。
カラコル訪問の折は是非お試しください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

二瓶直樹 / Naoki Nihei

キルギス在住(2017年1月〜)。シルクロード・中央アジア地域をフィールドワーク中。過去、国際協力機構(JICA)や国連開発計画(UNDP)にて開発途上国の支援事業に従事。海外駐在10年目。

キルギス観光案内

中央アジアのスイスと呼ばれるキルギスの観光情報と魅力をお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。