見出し画像

ubiesは何故クリエイターをエンパワーしたいのか?

ubisum by ubiesを主催している「ubies(ユビエス)」についてもご紹介していきたいと思います。先ずはそもそも私たちが「なぜubiesをやっているのか?」、ubiesの名前の由来とともにお話いたします。

クリエイターをインキュベーション

ubiesは何故クリエイターをエンパワーしようとしているのか?それはubies CEO庄野がクリエイターのエージェントとして20年以上携わってきたなかで、未だ顕在化していない可能性を見出し、本来持っている力を引き出し、そのクリエイターを本当に求める人や企業と繋げることで、人の心を動かし世界が前進する場面を何度も見てきたからです。

スタートアップの領域ではインキュベーターという存在がいます。まだ世に出ていない起業家の才能を見出し、起業家と共に事業を育て、投資家や共創できるパートナーとつなげ、成長を加速させるのがインキュベーターの役割です。ubiesでは、エージェントとして培った経験やノウハウを生かし、できるだけたくさんのクリエイターをインキュベートするためのプラットフォームをつくりたいと思っています。

画像2

ubies(ユビエス)はアジアにおける文化の源流を目指す

ubies(ユビエス)という名前はラテン語からきています。「ubi」は「どこに?」そして「es」は「あなた」という意味です。この2つを「ubies」と繋げて「あなたはどこにいますか?」を意味しています。

世界を前進させ、心を動かすクリエイターが見出され、本当に求める人につなぐ場や機会をつくりたくて、そして「あなたはどこにいますか?」の問いに答えたいという思いで、この「ubies」という名前をつけました。

ラテン語は、スペイン語、フランス語、イタリア語などが生み出される母胎となっていて、ヨーロッパ文化の源流とも言える言語ですが、ubiesはアジアにおける文化が出会う源流になれたらと思っています。

画像2

メンターと出会い自分と出会うためのubisum(ユビサム)

そして「sum」は「私」なので「ubisum」は「私はどこにいますか?」という意味になります。ubisumは自分の本質を見出したいクリエイターが、見出して力を引き出してくれる「メンター」と出会うためのクリエティブトーナメントなのです。

熱い思いを持ち次世代のクリエイターを見出しサポートしたいと集まってくださったアジア各地の実力者、ubisumメンター100人はこちらからご覧ください。
https://ubisum.ubies.net/Juries&Mentors.html

画像3

次の機会では、なぜubiesは「FROM ASIA」にこだわるのか?をお話したいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

😍
2

ubies ユビエス

🌏 越境と共創を生むアジア発のクリエイタープラットフォーム 🌏
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。