見出し画像

転職について( ・ε・)

結局、人を見抜く力ってのは特別な訓練をしないかぎり50%っていうのを書きましたが、「面接官」にも言えてしまうんですよね( ̄▽ ̄)(笑)

「似た業界でやってきた」「学歴」「筆記テスト」「年齢」が実はその職場でのパフォーマンスになんの関係もないことがわかってます(笑)

もう ぶっちゃけちゃうと

やってみねぇとわかんねぇってこと( ̄▽ ̄)(笑)

だから自己分析して、あれ自分ってなに向いてるんだろう、やっていけるのかなと不安になってるあなた! 大丈夫! あなたはなんでもできます( ̄▽ ̄)!

面接で落ちても大丈夫ではないけど期待しないほうがいい(笑) 面接官にあなたのいいところを見抜く能力なないです( ̄▽ ̄)(笑)

ただ転職する際の注意点は3つ

①一定期間はいること
②同じ業界にはいかない
③前職の経験を生かす努力をする

①はまー石の上にも3年までいかなくても半年ぐらいはいて、ある程度成長などの成果を出しましょう。これは③で重要になってきます。

②は単純に新しく手に入るものがないのであまり意味がないから挑戦の意味で別の業界にいきましょう。

③これが大事。まったく違う業界同士のスキルを組み合わせようとすると何が生まれるか。

可能性ですよね(。・ω・。)

その可能性はあなただけにしかできないことを生んでくれますよね(^_^)。
その可能性はあなただけの経験で作り上げられた誰もマネできないことだから(。・ω・。)

この可能性を集めるのは今の時代に必要なスキルですよね。

日本が遅れてるのは一貫性に美学を感じてるところですよね。古き良きが良いと。べつに否定はしません。

ただ私は「黒電話よりスマホを使いたいです(笑)」

iPhoneが出たときの日本「ケータイで音楽聞けたら音楽プレーヤーが売れなくなる」「ネットができるならパソコンが売れなくなる」「カメラが売れなくなる」(笑)

みなんさんは、過去にすがって変化を嫌い、考えるのをやめてなんの価値もないアホになるか、わからない未来だからこそ変化を好み、考え、時代を作っていく側になるか、どっちがいいですか( ̄▽ ̄)?

関連記事


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

是非に及ばず
9

ゆーでぃ

はじめまして! ゆーでぃと申します。 日常であったことや趣味など好きなことを書いていきたいと思います(^^)/ 楽天ブログURL 本とかリンク付。https://plaza.rakuten.co.jp/udwn1008/

自分らしく

「生き方」についてまとめたnote。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。