見出し画像

【20190905】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.クライアントになると急に態度が大きくなるひとを久しぶりに見た

悪気がない分、おそろしい。
これまでそれを許していたまわりの人たちにもおおいに責任があるとすら思う。
逆に、いずれ僕やまわりの人たちがクライアントになることは全く考えないのだろうか。
そんなことを思って、とても勉強になった。
その人はどうかわからないけれど、
自分が死んだときにどれだけの人が悲しんでくれるのだろうかと、考えた。
想像力は大切。

2.デイリーヤマザキの底力
最近まちのデイリーヤマザキを見ると思わず寄ってしまう。
独自の弁当、パン、商品ラインナップでとても面白い。
虫除けスプレーが異常に多い店舗、手づくりおにぎりの具が多すぎる店舗、地元の高級和牛を扱っている店舗。
どれも生き残るべくして、生き残っている。

------

3.息子が保育園で気になる子ができたらしい

保育士さんに教えてもらった妻に教えてもらった。
そういえば僕も保育園のときにバレンタインを交換したりしていたっけ。
感情表現が日々豊かになってゆく息子。
そう考えると毎日が本当に貴重で、あっという間なんだろうな。
僕も家以外にいる彼を見てみたい。


=====
「彼女はしばらく黙った。
「今夜会えるかしら。」
「いいよ。」
「8時にジェイズ・バーで。いい?」
「わかった。」
「‥‥ねえ、いろんな嫌な目にあったわ。」
「わかるよ。」
「ありがとう。」
彼女は電話を切った。」
〜村上春樹『風の歌を聴け』〜

#日記 #エッセイ #楽しいこと #うえ丸 #クライアント #態度 #デイリーヤマザキ #ヤマザキ #息子 #気になる #村上春樹 #風の歌を聴け

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

うえ丸

地方在住20代後半既婚男。2018年8月に第一子誕生。ミーハー。家族、仕事、家づくり、おもひで等、その時々に感じたことを忘れたくないための日記。

寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

幸せになるために、まずは小さな幸せに気づくことから始める。

コメント1件

いきなりのコメント失礼いたします。 気になる記事でした。

『クライアントになると急に態度が大きくなるひと』やはり、いるんですね~。
私のクライアントにもおりまして、他にもいるのかな?
とちょっと気になっていました。

逆の立場になる時もあるのに、まずいですよね(^^; 私も勉強になりました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。