見出し画像

【20190913】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

寝落ちしてしまった‥。

1.「頑張ったから金メダル」というメッセージとともに、デスクの上に徳用ブラックサンダーゴールドが置いてあった

なぜかメッセージが滲んでみえない。くらいの勢いで沁みた。
昼間別の先輩にブラックサンダーを1つあげたらそれが何十倍にもなって返ってきた。

2.10月に家族旅行にいく

ディズニーランドホテルか星野リゾート。
妻が楽しそうに調べていて、僕もとても楽しい。
今しかできないことは、今やろう。

3.布団の割れ目で寝るのがすきな息子

布団の上でずっとモゾモゾ動いていて、
自分の落ち着くべきところが見つかると急にすやすやと眠りだす。
たしかに僕も小さい頃、布団の割れ目がすきだったなあ。
でも朝起きたら、だいたいママにくっついて眠っている。

=====
「子どもの受験情報によると、年収の高い家には本がたくさんあり、親は毎朝、新聞を読んでおり、テレビも芸能ニュースではなく、政治経済ニュースを見ていることが多いという。
親の趣味も、クラシック音楽鑑賞や美術鑑賞など文化性の高いものであることが多く、子どもが小学校高学年ごろになると、家族で音楽会や美術館によく出かけるようになるなど、子どもを知的に刺激し、また、豊かな感受性を育む環境が自然にできている。」
〜菅原圭『お金持ちが肝に銘じているちょっとした習慣』〜

#日記 #エッセイ #楽しいこと #毎日更新 #うえ丸 #ブラックサンダー #ゴールド #金メダル #家族旅行 #10月 #布団 #割れ目 #菅原圭 #お金持ちが肝に銘じているちょっとした習慣

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

うえ丸

地方在住20代後半既婚男。2018年8月に第一子誕生。ミーハー。家族、仕事、家づくり、おもひで等、その時々に感じたことを忘れたくないための日記。

寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

幸せになるために、まずは小さな幸せに気づくことから始める。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。