見出し画像

英単語を一瞬で覚えるための単純で強力なテクニック

しばらくアメリカで友人の家に居候していたときに思いついて、重宝していた英単語の覚え方がある。知人に話すと意外と知られてないようなので書く。

その方法は「単語をGoogleで画像検索をする」だけである。単純だけど非常に強力で、単語帳を眺めたり辞書を何度を引いたりするよりも強烈に覚えやすい。

たとえば、camaraderie という単語を覚えたいとする。「友情」という意味の単語なのだけど、Googleで画像検索するとこうなる。

画像1

イメージがすぐにわかるので、単語帳で覚えるときみたいに[ camaraderie |【チーム仕事仲間の】友情, 同志愛; 仲間意識 ] という文字列を睨むよりはるかに頭に入りやすい。

この方法は、似ている単語のニュアンスの違いを理解するのにも役立つ。

たとえば、clearbright はどちらも明るいようなイメージの言葉だが、画像検索してみると

画像2

画像3

bright のほうがよりギラギラした感じの意味の言葉だというのがわかる。

ただ、この方法には欠点があって、たとえば bright と似た意味の単語としてshining があるが画像検索するとこうなる。

画像4

僕が英語を勉強していたときに利用した例をいくつかのせておく。

turn … down

断るという意味。

画像5

shrug

肩をすくめるという意味。

画像6

extrovert

社交的な人という意味。

画像7

smuggle

密輸するという意味。

画像8

メモ: 引越し元のブログ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

喜び組!!!
7

uiu

手取りのすべてを海外旅行に捧げている。京大中退 → スタートアップでエンジニア。 TwitterフォローDMお気軽に https://twitter.com/uiu______
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。