3月22日 NHKさんに取材されました

まさかの驚き
ブログ経由でNHKさんから連絡が来た瞬間、久しぶりに「新しいステージに入った…」って気がした
このゾワゾワしつつも嬉しい感じは、1年前にリクルートさんからSUUMOタウンの寄稿を依頼されたとき以来

滋賀の特集を組む番組の中で、滋賀にまつわる人を探していたそうで、「滋賀 移住」のページがある自分のブログを見つけてくれたらしい
結果としては自分の移住感が薄すぎて有用な情報は提供できなかったけれど、こちらとしては色々とつながりや経験を得られていい出合いだった

ラフでありながらも「取材」というものを初めて受けることができ、「あぁ、プロはこうやって取材するのか」と感心してた
話つなげるのうまいし、脱線から人となりを引き出すのもうまいな

1番嬉しかったのは、基本的なことだけれど、自分のブログを読んでくれて、「会いたい」って思ってくれたんだよなぁ、ってことだった
ブログを書いても反応がないのが続いてて、壁に向かって話してるみたいな気持ちに最近なってた
でも静かながらにも読んでくれてる人はどこかにいて、いつかは「会ってみたい」って人が現れるかもしれないんだな、って思うことができた

また、ちょっとブログ書いてみようかなって気持ちになった1日だった

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読みいただきありがとうございます。 いただいたサポート費用は子供のおこづかいになります。

嬉しいです。また良い日記を書きます。良ければフォローお願いします!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。