妄想Apple

解散したはずのSEチームの残党が、会議室で食い下がっている。
えらい人B「SEの開発は終了。これは社としての正式な決定だ」
SEチームB「ですが、WEBではいまだに開発を望む声があります!」
えらい人B「(めんどくさそうに)ユーザのいうことを聞いて、マクドナルドがサラダを置いたら、さっぱり売れなかった話をまたワタシにさせたいのか?」
SEチームB「(拳に力を入れ)しかし!」
興奮しているSEチームBをいさめるSEチームA。
SEチームA「在庫売らせてください。それで1日で在庫はけたら、需要ありということで、開発再開を検討するということでいかがですか?」
えらい人B「ウチのマーケの分析ですでに需要ナシと結論は出ている」
えらい人Aが「まあまあ」と割って入る。
えらい人A「……2時間だ、2時間で売ったら、考えてやる」
SEチームA「それで十分です」
ガチャリとSEチーム退室。残されたえらい人2人。
えらい人B「いいんですか、あんな約束して」
えらい人A「宣伝の予算までつける約束はしていない、1セントたりともな。できるわけがないよ」
廊下を歩くSEチーム。
SEチームB「2時間なんてありえない! えらい人たちは無理だとわかってて」
SEチームA「2時間もあれば十分だ。それに、いくらで売っていいかまでは、指示されていない」
SEチームB「え、まさか!」
ニヤリとするSEチームA。

みたいな展開を以下の記事を見て妄想。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート代は、基本、ポテトチップ代とします。2018年のベストチップスは、仏CROUSTISUD社の"CHIPS DE POMMES DE TERRE BIO au PAPRIKA"

ありがとうございます!
43

うめ

シナリオ担当・小沢高広、作画担当・妹尾朝子からなる二人組漫画家。代表作は『東京トイボックス』シリーズ、『南国トムソーヤ』など。現在『ニブンノイクジ』『アイとアイザワ』(原作かっぴー)などを連載中。公式ページ www.chabudai.com

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。