本を読んで傍線を引くのがマイブーム

最近、紙の本をよく読むようになった。
箕輪さんだったっけ。誰かが「Kindleでもいいけど、作家としては紙の本を買ってくれたほうが嬉しい」とおっしゃっていたからだ。

紙の本を読む時、僕はめちゃくちゃ線を引く。
線を引く規準はシンプル。「面白い部分」に線を引く。

線を引いたら、「なぜ面白いと思ったのか」など、頭に浮かんだ言葉を欄外に記す。こうすることで、後でnoteに書く時に自分がどこに刺さったのかが瞬時にわかるから良い。

面白い本には、線がめちゃくちゃ多くなる。
そういう本は、学びの多かったもの。嬉しいね。
こうして本のエッセンスを吸収していくのだ。

愛用のペンはジェットストリームの3色プラス1だ。最近SARASAに浮気しようと思っているが、ジェットストリームの替芯を20本ほど持っているため、しばらくは変えられない。
替芯が無くなるまで、ガンガン線を引いていこう。

#みの編ライターチーム
#みの編以外のマイブーム


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

梅津 圭佑

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。