タダより高いもの

悲しみを乗り越え、切り替えていく。

このnoteを始めた25日にレンタルをした。
FUJIFILMはレンズもボディもレンタルは無料なので手軽に外で試すことができる。手軽に。

というわけで、26日に新しい子お出迎えしたわけです。
(ずっと悩んでたよ。)

ボディはX-T3と決めていた。問題はレンズ。
コンパクト性と財政事情で18-55と単焦点、16-55で悩んだ。
そにたん重くなって億劫になったし。

で、決めた。

さっそく撮ってきた。ぜんぶ撮って出し。

ほんとにほんとに楽しかった。
このワクワク感は6月25日ぶり。
(隣のソニーユーザーが小さな声で「いいな、、」て言ってたのを聞き逃さなかった。)

早くも、頸椎やや痛い。
そう、レンズは結局16-55にしました。

重いのにこれを選んだ理由は、甥っ子撮る時、いい瞬間をレンズ交換で逃したくないから。
やっぱ2.8通しが好きなのです...(tamr●n)
妥協しても結局16-55欲しくなるだろ〜なと。
(GMと比べると重たくないし、いろんな意味で)

最後に。
無料レンタルは実質有料だった。
(※1日無料で借りれます)

でもそれ以上に写真撮るの楽しいなぁと思えたから、結局実質無料というやつなんでしょうね。

フジのみんな、写真撮り行こう。
フジがないみんな、レンタルしよ?

今ちょうどキャッシュバックやってますし。

#カメラ #FUJIFILM #富士フィルム #XT3

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

写真活動に活かしていきます!

うれぴぃー!
41

uniii

SONYFILM

SONYからFUJIFILMへの移行のはなし。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。