見出し画像

日本には日本独自の経済があっていい

日本人は、正義を振りかざして、悪を凶弾する性格の民族なのだから、人を騙して泡銭を稼ぐのが「真っ当」と評価する英米の経済体制は向いていない。真っ当な仕事をして対価を頂くのが、日本人の勤労で、罪悪を感じないで、達成感の得られる労働が報われる経済社会を構築していかなくてはならない。会計が必要ないと豪語するMBAホルダーが、AGOSという予備校で英語教師をしているが、MBAホルダーであれば、英語教師になる必要性がない。会計を知らない素人経営者とは一切関わりたくないし、大人だけど頭は幼児で、ただのMajideBakanaAho。英語教師になる為に、MBAホルダーを取得されたそうで、それが何の役に立つのか、全く理解できない。海外で働くのであればまだしも、日本で英語教師として働くのに、MBAホルダーは要らない。「お前に何が出来るのか」はこっちの台詞。こういうMajideBakanaAhoが「真っ当」と評価されないのは、制度のせいではなくて、本当にMBAホルダーがMajideBakanaAhoだから。日本には、日本の経済があって、松下幸之助の真っ当な仕事をしない者に対価なしの無税国家論で十分だし、会計を分からない者は、経営が分からないのと同じと京セラの稲森和夫も喝破している。松下幸之助の稲森和夫もVenture出身で、個人営業主だから。東京大学経済学部博士課程の統計調査によると、日本の労働の中には、第一次産業従事者、個人営業主、自由業は含まれない。多様なキャリアとTitleだけはSensationalだが、個人事業主は、日本の経済学者からすれば、「労働」しているとは言わない。こういう敗戦利得者にこそ、「真っ当な仕事をしろ。」と言わねばならない。税金で大学を占有して、自己満足に浸っただけの主観的な経済調査。経済学者自身は、「労働」なんてしたことないから、何が「労働」なのかも分からない。
西部邁を崇拝する放送大学教授の坂井素思が、松江で働きながら学んでいる学生に対して、「何だか忙しいようで。」と発言したことに頭にきた。箸取らば主人と親の恩を知れ我一力で食うと思うなと坂井素思を叱り飛ばした。敗戦利得者を処刑するという修士論文で、教師を吊るし上げている所。松江の学生とは面識も利害関係も有さないが、「労働」もしない経済学者が労働と経済を語る?何様だお前!!この事は坂井素思のBlogに本人がわざわざ書いている。このような紛い物を教育無償化で強制されることは、思想・表現の自由、強いては学問の自由に反する。歴然たる憲法違反。違憲。

保護者の方が迎えにきているのではないか。早よ逝きなはれ。

戦後日本人の労働は労働ではない。過程労働。Processに意味など無い。東京都の尖閣諸島買収案も大阪都構想も結局、成功しないで逃げ口上と敵前逃亡。安倍総理も憲法改正が出来なければ、安倍改革は一切評価されない。安倍政権で重大法案が通り過ぎていて分からないくらいだが、本丸の憲法改正をしないのであれば、石原、橋下と同じ。彼らとは違う政権与党ではなかったのか。第一次安倍政権で、憲法改正の発議の準則は整備された。後は、憲法改正を発議するかだ。一回、憲法改正手続きを動かせば、小選挙区比例代表並立制と同じく、野党民主党新党が、今度は国民投票制度に、リベラルな改正案をかけてくる。政権交代ありきで考えていないとならないが、それが憲政の常道で、大日本帝国憲法の精神でもある。与党が下野すれば、自動的に野党が与党になる。Band Wagon EffectもUnder Wagon Effectも関係ない。Mediaに陰謀頼みする必要がない。失政すれば政権交代。それが憲政の常道。安倍改憲の大義名文が未だに見えないことが問題だ。何年、政治家を務めれば、自由民主党の改憲案がまとまるのか。包括擬似政党自由民主党が限界だ。政策で一致していない議員が同じ政党に属することが無理。議論が一致するわけない。小田原評定。憲法改正は国民の常識に訴えないとならない。相手が、法学部出身の議員や役人だけではない。国民にとって憲法とは何か。法学部以外の学部生の法律レベルは、中学校公民、高校受験まで。これが、憲法改正の限界。日本国憲法の三大原則と三大義務しか知らない。国民投票の難しさは議題設定にある。衆議院と参議院で憲法改正案を通過させても、一般の国民は、憲法改正試案等理解できない。法学部でも分からないくらいなのに、残り3年で日本国民が全員司法試験に受かるわけでもない。日本国憲法自体が難し過ぎる。国民の憲法ではない、やはり。憲法は、実質的に言うと、野党の為にある。高村正彦元副総裁が、集団的自衛権行使容認で苦心したことは承知しているが、集団的自衛権の行使容認の是非を争うNHK日曜討論でも、公明党の北側元国土交通大臣の方が積極的に応戦していて、高村正彦を見ていて情けなかったが、それよりも、集団的自衛権行使が可能になったにも関わらず、議員辞職後は、「憲法改正は無理。」と断言した。はっきり言って、山口1区は、三木武吉を推していて、高村坂彦が、三木派の傍流を継いだに過ぎない。山口1区は、自由民主党を支持しているだけで、高村正彦を応援しているわけではない。ご存知のように、2009年、岩国の在日米軍用の敷地とOsprayの問題で、安倍晋三の実弟の岸信夫議員は、民主党議員に敗けた。山口県は総理大臣を輩出する西日本の最有力選挙区だが、一枚岩ではなくて、実は、お互い、寝首を掻くことに忙しく、足の引っ張り合い。これは、東の最有力候補の群馬県も同じく、お互いの足を引っ張り合いで、寝首を掻くことに忙しい。島根県は、西日本唯一の保守王国で、自由民主党のメンシェヴィキ(執行役)。島根は手堅い。竹下でブれない。政治の話がご法度ではない。宮澤参議院議員も、岸信夫よろしく、民主党政権交代時に、落選。広島県は、保守ではない。かなり左で、民主、社民、宏池会が多い。山口県の前には、55年体制の壁が歴然とある。岡山県は、玉石混交で、複雑怪奇。革新なのか、保守なのかも分からない。兵庫県は意味不明であるのかないのか分からないし、本当のヤクザが政治家より強くて、白昼堂々、公道を歩いている。兵庫県は政治家よりヤクザが当選して選挙区ではなく縄張りを持っている。誰でもヤクザを見ることは可能。そういう県、兵庫県は。神戸に住みたいとは思わない。政治家よりヤクザの方が強いからどうすることも出来ない。三権分立が通じない県。それは兎も角、大阪は、民主党退治がもうあと一息、残るは、辻本清美という戦後のゴキブリを叩くだけ。与党も野党もどうでもいいので、辻本清美だけは大阪の選挙区から引き抜く。国政維新の務めは、辻本清美の首をとる。それだけ。辻本清美を〆れば、汚職、腐敗、賄賂の大阪自由民主党と改革派元自由民主党、大阪維新の会の一騎打ち。大阪城御前試合や。西日本では、学生運動は起きない。原爆は落とされたが、それは大日本帝国海軍基地が在るから。次は、日本海側の原子力発電所が狙われる。佐世保も呉も教育訓練基地で、狙うとしたら、横須賀総司令部。DAIGOと小泉進次郎がTarget. Completely, Target, Lock On. 鳥取県はいつも忘れる。西日本に在ったんだっけ?鳥取の歴史は存じ上げない。そもそも、藩があったのかどうかも不明。合区で無くなる方が鳥取県。島根県の議員が増えるだけ。石破派は20人しかいない。二階派も経世会に加えれば、竹下派は約180名。麻生派も宏池会だとすれば、約180名。55年体制が歴然と残っている。党内抵抗勢力が多過ぎて、自由民主党内で憲法改正論議が進まない。党を割るしかないと思うが、安倍晋三は統一ロシアのような、安倍晋三の大義の為だけの政党を作るしかない。やはり、自由民主党は戦後保守本流というカッコいい肩書きを捨てるつもりはない。支持できない自由民主党。自由民主党の党是を護憲に変えたらいいのではないか。そうすると、反自民は改憲の御旗が立つ。自由民主党は老舗政党らしく、連立相手は日本共産党になる。護憲政党であれば公明党でなくてもいい。だろっ。麻生太郎っぽく。

#日本経済 #MBA #MajideBakanaAho #真っ当な仕事をしない者に対価なし #無税国家論 #松下幸之助 #会計を知らない者がMBAホルダーになる #会計を知らないということは経営を知らないということ #個人事業主 #Venture #第一次産業 #自由業 #労働 #働いたことがない経済学者 #近代経済学 #机上の空論 #狸の皮算用 #椅子屋 #敗戦利得者 #真っ当な仕事をしろ #箸取らば主人と親の恩を知れ我一力で食うと思うな #いつ逝くの今でしょ #馬鹿は死ななきゃ治らない #馬鹿を治す唯一の治療法は物理的肉体的な死だけ #坂井素思 #喧嘩上等 #市中引き回しの刑 #敗戦利得者を処刑する #打倒創価 #自称英米派 #YellowJournalism #夢は日本一の経営者 #教育無償化は違憲 #今すぐ殺しに行きます #天誅 #召還 #Calling #55年体制の壁 #大阪城御前試合 #DAIGO #小泉進次郎 #CompletelyTargetLockOn #自由民主党党是改憲論

2

天誅ジャーナル 総論シリーズ 玉音放送中

剣の会代表。平家。漢。Machiavelli. 大義と真鋭。送り人。11条20条残存廃憲。占領期日本、科学と理性、議論の技法、法哲学、応報原理、中国法、短気な意思決定、Realism、動的PA理論、Катюша、新自由主義と超国家主義。日露関係。総理主義。島根と山口の血。剣の刃。

逝け逝け戦後日本人 立憲主義の民進党死ね死ねコール由来。

戦後日本を解体するために、祖国日本から穢い雑草である穢多非人の非国民である戦後日本人を引き抜く。戦後日本人をあの世へ逝かせる。端的に言うと、Americaは、日本国憲法改正には反対だが、戦後日本人が逝こうがどうでもいい。故に、戦後日本人を逝かせる方が先。専門は、NormとM...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。