カンバン方式を実現できる「JOOTO」がタスク管理にめっちゃ便利

タスク管理の手法のひとつに、トヨタ自動車が発明したことで有名な「カンバン方式」というものがあります。Webサービス「JOOTO」は、このカンバン方式を無料で実現することが可能です。

フリープランでできること

「JOOTO」のフリープランでは、まず、3つのボードを作成できます。それらのボードを、それぞれ3名のユーザで共有することができます。これは、合同�誌やアンソロジー、プチオンリーといった複数人で主催する必要があるプロジェクトに最適です。

もちろん、仕事や学業、家事などにも適用できます。

プロジェクトボードを使用する

ちなみに、私は同人活動・家事・仕事にそれぞれプロジェクトボードを割り当てています。それでは、同人活動のボードを見てみましょう。

未着手のものは「ToDoリスト」、仕掛かり中のものは「進行中」、完了したものは「完了」のレーンにドラッグアンドドロップします。この人新刊出す気あるんだろうか。

ちなみにレーンは増やしたり、減らしたり、色や名称を変更したり、ワークフローに合わせてカスタマイズすることができます。

タスクを登録、管理する

一番左のレーンの下部にある「タスクの追加」をクリックすると、タスクを追加することができます。

タスクに最低限必要な情報は「タイトル」だけですが、様々な情報を付け加えることができます。

私が重宝しているのは「チェックリスト」です。ひとつのタスクには複数の「チェックリスト」を作成することができ、完了した作業にチェックを入れることで進捗がグラフィカルに表示されます。

また、チェックリストの中で「これは明らかに別タスクとして扱った方がいい」と思うものがあれば、そのアイテムをクリックすると「保存」「削除」の他に「このアイテムをタスクに移動」というコマンドが表示されます。クリックすると、そのアイテムが新しいタスクとしてボード上に表示されます。

ひとりで使う分には、この他に「優先度」と「〆切」を設定しておけば十分でしょう。

複数人でプロジェクトボードを使う場合

複数人でプロジェクトボードを使う場合は、以下の項目を活用するとよいでしょう。

添付ファイル……ラフのやりとりなどに。

コメント……進捗状況の報告などに。

カテゴリー……他のメンバーにステータス(レビュー待ちなど)を示したい時に。

担当者……作業の責任者を明確にするために。

操作はとても直感的

「JOOTO」の操作はとても直感的なので、同人誌をセブンイレブンのコピー機で作れる程度のITリテラシーがあれば使えると思います。


気が向いたら�缶コーヒーおごってください。

この続きをみるには

この続き:0文字

カンバン方式を実現できる「JOOTO」がタスク管理にめっちゃ便利

Webを泳ぐ腐女子

120円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

Webサービスどうでしょう【同人編】

同人活動に役立ちそうなWebサービスを紹介しています。各ノートは投げ銭式です。気が向いたら缶コーヒーおごってください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。