見出し画像

真夜中の暴走が止まらない。『うちのイベントの価値は君が決めてくれ』という決心。

今年の2月から隔月開催でスタートさせた「実験的クラブイベント」UNIVERSAL CHAOS

実験的と言いつつ、果たして本当に実験をしてきたのか?

今年の最終回を9月末に控え、ふと考える午前1時24分。

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

クソいい写真ばっかだな。

元をたどれば、Ubdobeの代名詞的イベントであるSOCiAL FUNK!や団体創立10周年記念祭に出てもらったラッパーのGOMESSに言われた一言だった。

「ウブドべはでっかいの一発じゃなくてもっと定期的に小規模のイベントをやったほうがいい。俺はもっとお前らと飲みたい。」

最高じゃねーかなんだそれ。嬉しくなってすぐ決めたよね、小規模隔月開催@Circus Tokyo。

それから4回開催し、最終回が9/27(金)に迫っている。


実験って言いながら、クラブイベントとしての形を気にしたり、売上気にしたり、出演陣の著名度を気にしたり。もちろん過去4回出演してくれた皆さんは最高のアーティストであり、これからも色々お願いしたいと思っております。

言いたいことはそういうことじゃなくて、イベントとして総合的に考えたときに、オーガナイズする自分たちの体裁を守っていたとでも言いましょうか。

だってお客さん来てくれないと赤字だし、カッコつかないし、そもそもやる意味ないし。

あれ?やる意味?俺なんでこのイベントやってるんだっけ?

そんなことを考え始めたらもう止まらない。

①音楽が好き。俺の好きな音楽を他の人にも聞いてほしいな

②医療とか福祉の事業に色々取り組んで来たけど、結局はみんな出会って遊んで飲んで仲良くなればもうそれでいいんじゃねーか。なんなくてもいいし

③俺、音が鳴ってる場所じゃないとあんまりまともに話せないからここだったら友達とかできるんじゃないか


そんなことくらいしか思いつかない。なんなんだ。

すげー自己中心的な理由しかないな。大丈夫か俺。

そんなことを色々考えてたら、

このイベントって、、、俺らの創る空間って、、、人にどれだけ求められてるんだろう?とか考え始めたんだ。


そこで、決めたんだ。

実験的っていうくらいだしな。

UNIVERSAL CHAOSを、入場無料にする。


今までは2000〜3000円いただいていたイベントだ。平日だけど、時に100人近いお客さんも来てくれているイベントだ。

けど、本当に楽しんでくれたのか、わからない。

だから、

『うちのイベントの価値は君が決めてくれ』


出口に、なんか箱を置いておくよ。そこに、お気持ちを入れて欲しい。

楽しかった人は、その分の価値を貨幣に変えて入れて欲しい。

楽しくなかった人は、何も入れずに帰って欲しい。

まあまあだった人は、それなりに入れて欲しい。

基準はない。


後日、その箱の中身を数えるよ。

今まで開催した中で最も人数が少なかった回の売り上げと比較して、それよりも低い金額しか箱の中に入っていなかったら、、、

このイベントを辞める。


もし今まで開催した中で最も人数が少なかった回の売り上げよりも高い金額が箱の中に入っていたら、、、

このイベントを続ける。


つまり、来場者の皆さんに、全てを委ねます。

これが最終回を迎えるイベントで、僕の中で生まれた、やってみたい実験だ。


さらに、実験に実験を重ねよう。

今まで半年以上も地下フロアではヘッドライナーのDJとライブを展開し、1階フロアでレジデントのDJが展開していた。

これを全部、逆転させる。


1階のレジデントDJたちを地下でまわしてもらい、地下で予定していたライブやDJを全て1階で行うことにする。

来たことがある人ならわかると思うが、明らかに1階のほうが狭い。

大丈夫なのか。わからない。大丈夫だということにしよう。

今回は、まだ告知できないが、やばい人がくるんだ。あの人が。

早く言いたい。


【UNIVERSAL CHAOS #5(THE FINAL)】
<TIME TABLE>
[B1F]
18:20 DJ RYOKO
19:00 C-CHO
19:40 DJ KUME
20:20 HIGE-ORGE
21:00 CLOSE

[1F]
18:00 DJ TREK
19:00 DJ UQ
20:00 GOMESS
20:20 ****SECRET****
21:30 CLOSE

俺もDJやりたいからやる!やっていいかなー?いいよね?やりたいんだもん。

ちなみにTIMETABLEは仮だ。


さらに実験に実験に実験を重ねよう。

ここ数年くらいやりたいと考えていたミッションゲームをローンチしちゃおう。

Universal Chaosはリピーターの人が非常に多いので、その人たちに試験運用の被験者になってもらおうと思う。生きて帰ってこれるのか??

画像1


もう色々捨てよう。

カッコつけて生きるのはやめよう。

自分が創るものの価値は、その場にいる人に決めてもらおう。

あとは好き勝手生きていこう。

好き勝手に生きていく過程で生み出されたものが、誰かにとっての価値になったらいいな。


このことはUbdobeの誰にも相談もしていないし、理事会とかにも通していない。

俺が独断で決めてやることだ。なんだか懐かしいなこの感じ。


では、箱がいっぱいになることを夢見て、寝ますwww


みんな、遊びに来てね。


画像10

【UNIVERSAL CHAOS #5 (THE FINAL) -普遍的混沌-】
今回は2019年ラスト開催。入場無料。
↓↓↓↓
隔月最終金曜日、渋谷に現れる実験空間ユニバーサルケイオス。
insideoutupsidedownblackorwhitemenandwomenbigorsmallfatorskinnyyouandmeableordisabledoyouseemecanyouhearmetalktomewalktomeyouaremeoppositeoftheopposite.
表と裏、上か下、黒や白、男や女、大や小、太さや細さ、貴方と私、健常と障害、見える見えない、聞こえる聞こえない、話せる話せない、歩ける歩けない、貴方は私、正反対の正反対。
PV:https://www.youtube.com/watch?v=ZDlRWqmil9s

<Date/日時>
September.27(Fri.)/2019年9月27日(金)
18:00 OPEN 21:30 CLOSE

<Venue/会場>
*Circus Tokyo
東京都渋谷区渋谷3-26−16(JR渋谷駅 新南口から徒歩3分)
TEL:03-6419-7520
WEB:http://circus-tokyo.jp
MAP:https://goo.gl/maps/qiUi2c9b5TF2

<Dresscode/ドレスコード>
*Black(黒く、黒く、できるだけ黒く)

<Accessible Restroom/ユニバーサルトイレの位置>
*渋谷区立並木橋際公衆便所
https://goo.gl/maps/M5UcTqNd9EK2
→申し訳ございませんがCircus内には広いトイレがないため少し遠いですがここまでご移動お願いします!

▼ コンテンツ紹介 ▼
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
<DJ & VJ/音と映像>
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
*1FとB1Fの音空間を演出するのはノージャンル&ノーボーダーなDJ&VJ陣
DJ RYOKO
C-CHO
DJ KUME
HIGE-ORGE
DJ TREK
DJ UQ
****SECRET****

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
<LIVE/ライブアクト>
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
*アングラな表現者たちがあっちやこっちやそっちやどっちに誘う
GOMESS http://www.gomeban.com

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
<Exhibition/展示>
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
*過去のUC写真展

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
<Weird Food/視覚錯覚系フード>
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
Galaxy Donut & Alien Tako-Yaki

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
<ATTRACTION/アトラクション>
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
THE MYSTIC BOX

▼ 予約方法・お問い合わせ ▼
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
<Entrance Fee/入場料>
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
無料

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
<Ticket/予約方法>
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
下記いずれかの方法でお申し込みください!
1)Facebookイベントページの「参加」ポチ
2)Eメール
*宛先: info@ubdobe.jp
*件名: UC予約
*本文: 氏名、年齢、申し込み人数
※ Ubdobe Village Memberには、専用の予約フォームをお送りします。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
<Information/お問い合わせ>
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
主催団体Ubdobeではスポンサー企業や出展や出演に興味がある方を募集しております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
info@ubdobe.jp (NPO法人Ubdobe本部事務局)

【Produce/主催】
・NPO法人Ubdobe(ウブドベ)
私たちはメディカル・ウェルフェア・テクノロジーの領域を縦横断しあらゆる人々の積極的社会参加を推進する「医療福祉エンターテインメント®︎」集団です。病気や障がいをテーマとしたクラブイベントや謎解きイベントの企画、デジタルアート型リハビリシステムの開発、インタラクティブダンスパフォーマンスのプロデュース、医療福祉系セレクトショップの運営まで幅広い分野で活動中。
http://ubdobe.jp/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9
ヘルスケア、エンターテインメント、テクノロジー、医療福祉、地域共創などを軸にNPO法人Ubdobe, ONE ON ONE, I.W.Aの代表を兼務/DJ, Didgeridoo, HipHop, HardCore, Techno/Tokyo×SanFrancisco
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。