㋔㋚㋤㋑

大学生。消費者行動論専攻。流行と文化について研究しています。カルチャ〜と異国情緒。2018年5月〜11月までカンボジア・プノンペンの企業でフリーペーパーとウェブメディアの編集。Twitterと Instagramは@miharu_osanai
固定されたノート

梅雨になると思い出す、この世界を生きる他人の物語のこと

『君の名は。』が大ヒットして一躍有名になったけれど、私が初めて観た新海誠監督の映画は『言の葉の庭』だった。公開されたのは2013年。高校2年のときで、父に連れられて札幌シネマフロンティアへ行った。

当時はそれほど映画好きでもなんでもなくて、テレビで放送されたら見ればいいじゃん、なんて思っていたほどだった。だから映画を見るとしたら、ほとんどこうして誰かに連れて来られるときくらいだった。

この作品

もっとみる

アイデアの「ア」#6  電通インターンシップ「ご足労おかけしま選考」

(#5のMOESTREETはこちら)

今回取り上げるのは、電通サマーインターンシップ「アイデアの学校」の地方向け特別選考、「ご足労おかけしま選考」です〜

ホームページには一切記載がなく、Facebook上で画像4枚のみの告知だったので突貫で決まった施策だと思うんですけど(もしくは参加者の熱意と情報収集力を試されてるか?)、さ、さすが広告代理店さん、、、と思ってしまいました。

知ったのは今日の

もっとみる

アイデアの「ア」#5 MOESTREET

(#4ラムダン・トゥアミ(ビュリーのアーティスティック・ディレクター)の発想はこちら)

私がアイデアのタネを学ぶためのマガジン、アイデアの「ア」5回目は「MOESTREET」(以下、モエストリート)です〜知ったのは去年と遅いのですが、すごく好きな作品なのです......

サブカルチャー×サブカルチャーの中毒性

モエストリートはNEMOBRANDさんが発表している、アニメキャラクターがストリー

もっとみる

アイデアの「ア」#4 ラムダン・トゥアミの発想

(#3 パナソニックのノベルティはこちら)

Bonsoir! 先日うれしいことがありました。自分のために始めたマガジンだったけど、ゼミの仲間に「読んでます、いいですねあれ」と言ってもらえたのだ〜!! 1人の励ましでもマジで活力になります......そしてこれに限らずなんでも感想を言ってくれる彼の律儀さをめちゃくちゃ見習っている

4回目は化粧品や美容グッズを扱うフランスのブランド「オフィシーヌ・

もっとみる

アイデアの「ア」#3 パナソニックのノベルティ

(#2のPokémon Sleepはこちら)

はい、わたしが企画力をつけたいがために始めたアイデアの「ア」第3回はパナソニックのノベルティで頂いたボールペンです! 

なんやかんやわたしはこれを2本持ってるのですが、就活を通して企業に頂いたお土産の中でいちばん印象に残っています。

やりすぎくらいが丁度いい

これ、何がすごいかさっっぱりかもしれないんですけど、3色ボールペンなのに3色とも青色な

もっとみる

アイデアの「ア」#2 Pokémon Sleep

(前回#1の鮮度みそはこちら)

2回目はわたしが今さら取り上げるまでも無いような気がするPokémon Sleep(以下、ポケモンスリープ)です!

いっぱい出ている速報記事によると、ポケモンスリープ以外にもPokémon GO Plusというデバイスと合わせて睡眠のエンターテイメント化を目指してるみたいですね(ここまで書いて思ったけど、Pokémon ってちゃんとeに点打ってるのにポキモンって

もっとみる