見出し画像

【チョコレビュー】Yumiko SAIMURA Piccola Pasticceria / クレミーノ キノット ディ サボナ

独断によるチョコレビューです。

イタリアのいろんなお菓子を知って貰いたい!とのことで、今回もイタリアらしいチョコレートをもって来てくれた才村シェフ。

その一つ「クレミーノ」はピエモンテ州発祥のチョコレート。3層からなり、コーヒーやレモン風味のチョコレートをヘーゼルナッツのペースト「ジャンドゥイア」で挟むのが伝統的なスタイルです。

いろんな種類のクレミーノがありましたが、その中であまり聞きなれない「キノット」という柑橘を使ったクレミーノを購入してみました。

クレミーノ キノット ディ サボナ

1,620円/50g

封を開けるとダークチョコレートのしっとりとした香り。切ってみるとダークチョコレートの中にジャンドゥイアとキノットがギュッと詰まっており、フレッシュな香りが一斉に放たれます。

ジャンドゥイアの名手と言われますが、本当にここのジャンドゥイアは圧倒的な美味しさですね。ナッツの旨みとコクが力強いのに軽やか。チョコレートの甘い香りがぐっと現れます。

そこにキノットという柑橘の爽やかさが加わるのですが、オレンジやレモンとも違った独特の香り。ほんのりとした苦みもあって、イメージとしてはユズやカボスが近いかな?酸味はやわらか。

深みのあるチョコレート、キノットの酸味とかすかな苦み、ジャンドゥイアの旨みとコク。これらが混然一体となって華やかに香ります。余韻も長くうっとり。まるでカクテルのよう。

「ユミコサイムラ」のチョコレートはいずれも食感や香りのバランスが素晴らしく、ついつい手が止まらなくなります。あともうちょっと食べたいな、と思う量がまた危険なんだよなぁと顔がほころぶ素敵な1本でした!

【こんな人に勝手におすすめ】
カクテルのようなチョコレートを味わいたい方。

#コンテンツ会議 #チョコレート #チョコ #イタリア #チョコレビュー #サロンデュショコラ #ユミコサイムラ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

愉しんで頂けたら幸いです。どうぞ素敵なnoteライフを!

おいしいものは心を救うのです。
21

うさこ (@usakochocolat)

東京生まれ岩手在住。熱量系noter。チョコレビュー/noteの書き方や続けるコツ/岩手の素敵なものを綴ります。また、noteソムリエとして面白いnoteやnoterさんを探しています。

チョコレビュー

【チョコレビュー】で紹介した国内外のチョコレートの記事をまとめました。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。