【チョコレビュー】PASCAL LE GAC / シトロネット

独断によるチョコレビューです。

パスカル・ル・ガック東京にて、シトロネットを購入してきました。筒状のパッケージにぎっしり詰まったシトロネット。ドキドキしながら開封します。

シトロネット

3,024円*/110g (正確な価格失念。確かサロショの詰合せと同等と記憶)

かすかにクローブのようなスパイス感のある香り。スモーキーなダークチョコレートです。黄色いのはレモンの皮かな。

ぐっと噛むとレモンピールのきりっとした風味が現れます。このシトロネットは食感が独特。ねっちりとした弾力のあるピールと、コーティングのやわらかさが絶妙で、一気にサクッと行ってしまう。

甘さは控えめ、レモンのすっきりとした酸味とほんの少し皮の渋みのようなものも感じるのですが、それがスモーキーなチョコレートにとてもぴったりはまっています。どちらが主役ということではなく、一本で完成するシトロネット。

優しく穏やかながら人の心をとらえて離さない、パスカル・ル・ガックらしい不思議なシトロネット。次々手が伸びてしまいあっという間になくなってしまいました。後を引く美味しさです。

【こんな人に勝手におすすめ】
難しいこと抜きにシトロンの香りに酔いたい方。

パスカル・ル・ガック東京について知りたい方はこちら⤵をどうぞ。

#コンテンツ会議 #チョコレート #チョコ #フランス #チョコレビュー #パスカルルガック

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

愉しんで頂けたら幸いです。どうぞ素敵なnoteライフを!

ご意見歓迎!次回更新は「こだわりのBTB」に思うこと
14

チョコレビュー

【チョコレビュー】で紹介した国内外のチョコレートの記事をまとめました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。