AGA(薄毛)とはなんぞや?

AGA(Androgenetic Alopecia)=「男性型脱毛症」は、成人男性に多くみられる脱毛症です。
日本では、1000万人以上の方が抜け毛や薄毛で悩んでおり、そのほとんどがAGA(男性型脱毛症)といわれています。

AGAは男性だけではなく女性の方でも起こりますが、女性の場合は男性のように局部的に脱毛することはほとんどなく、全体的に薄毛になっていくのが特徴です。

また、一般的にAGAは30~50代の中年男性にみられる症状ですが、最近では20代の若者のAGAも増えてきています。特にAGAは進行性がありますので、何もせずにいるとゆっくりと髪の毛の数は減り続け、抜け毛・うす毛が徐々に目立ってきます。

ただ、AGAの症状は薄毛になっても、うぶ毛は残っていますので、毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性がありますのでご安心ください。

引用:湘南美容クリニックAGA新宿院(旧AGAルネッサンスクリニック新宿院)

上記のように!

"毛包が存在している限り" 

薄毛や、髪の毛が産毛になってもAGA治療をすれば!

”髪の毛は太く長く育つ可能性がある”

という事です。

現に私はAGA治療薬を服用してから、明らかに髪が増えて毛がしっかり太くなったのを実感してます。

AGA専門病院は大体が無料カウンセリングしてくれますので、気軽に行って頂ければなぁ~と!思います^ ^



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

AGA(薄毛)の治療日記です。 AGA,薄毛に悩んでる方に少しでも参考、前向きになってもらえれば幸いです。 サポート代は薄毛治療薬に使いますw

髪が生えますようにw
AGA(薄毛)についての治療日記です。 AGA,薄毛に悩んでる方に少しでも参考、前向きになってもらえれば幸いです! 気軽に絡んで下さいな^ ^
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。