見出し画像

驕り高ぶり

距離が近くなったと思って

勝手に勘違いしてたら

痛い目にあった。

その日は彼女の両親に会うから

なんて言われてしまったら、

それは大事!そっち優先して!

とか言ってわたしは友達だから大丈夫だよ、深く追求しないよというへんなアピールをして、なくせ内心動揺の塊になって

SNSで彼女候補はどれなんだって血なまこで探しちゃったりして

お見苦しいったらありゃしない


ずっとへんな自信があって

彼女なんて別れるから大丈夫とか思ってた

でも法的に誰かのものになってしまうことが

こんなにも近くにやってきてしまうんだね

わたしの自信はなんでやってきてたんだろう

どこからやってきてたんだろう

というか、

思いを告げても振られてしまうのがわかるから友達で一番距離が近くなったつもりになって最後はわたしのもとへ来ると思ってたとでもいうのかしら

恥ずかしいね






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ふっと頭によぎったことを、こっそり内緒でここにしたためる。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。