お気に入り記事

12
ノート

エクスペリエンスデザイナーとしてチャレンジしてきた俺の屍を越えてゆけ

こんにちは、坪田です。
僕は、エクスペリエンスデザイナーとして新規事業を作る仕事をしています。

今日は、デザインのイベントですがデザイン思考の話もUI/UXの話もしません。一部の人にしか刺さらないかもしれないけど、年齢を重ねてもプレイヤーとしてモノづくりをチャレンジし続ける人を一人でも増やしたいと思ってやってきました。

突然だけど、僕には夢が2つあって

一つは、自分が作ったサービスからユニコ

もっとみる

共創するデザイナーになるためのおすすめ書籍紹介【Design・Management】

広義のマネジメント = 共創を支援する力

デザイナーという職種の役割がかつて無いほど広がりを見せています。
「Design」という行いが一人で粛々と行う作業ではなく、多種多様なメンバーを巻き込みながら共創してくモノになりました。

そんな時代の中では、一般のデザイナーも「広義のマネジメント」能力を高めていく必要があると思っています。

そんなデザイナーがこれから学んでいくべき、広義のマネジメント

もっとみる

参加レポート:「日本のお金をアップデートする。 #01 -お金の価値はどう変わる?-」

2018年5月21日(月)開催のイベント「日本のお金をアップデートする。#01 -お金の価値はどう変わる?-」にブログ枠で参加しました。Fintech分野の先端を行く3人の登壇とあって、かなり楽しみにしていたイベントです。

前置き:
トークは非常におもしろかったのですが、SNS公開NGのスライドあり、プレゼンではなくてトーク中心、トーク中にも「ここはオフレコで」が散りばめられていて、レポートの難

もっとみる

デザイナーに必要なコミュニケーション能力とは何か

デザイナーにコミュニケーションスキルが必要と言われるしその通りだと思うけど、日本の美大でコミュニケーション教育は重視されてないのに関わらず、社会に出たら突然「重要です!」と言われて最近の新卒は「突き放された気持ちになる」と言う話をたまに聞く。

社会人はデザイナーに限らず、コミュニケーションスキルが必要だけどデザイナーが不幸なのは教えてくれる人が極端に少ない点だと思う。

デザインスキルは楽器演奏

もっとみる

Sketch vs AdobeXD ~2018 春の陣~

2018年3月1日、Sketchに突如としてPrototyping機能が実装された。

それまでプロトタイプ作成までを一元管理できることで一定の支持を集めていたAdobeXDだが、これによりSketch・XD両者の能力はほぼ拮抗するかたちとなった。

ここからが本当の、ツール戦国時代の幕開けである───

とまぁ無駄に物々しい雰囲気で始めてみましたが、ようは2018年3月現在でのSketchとXD

もっとみる

専門性のはなし

今日は「専門性」の話を書きたいと思います。

ぼくは「専門性」という言葉に随分長く悩まされてきました。
社会人になって、特にクリエイターと呼ばれる人たちには専門性が求められるのは当然のことだと思います。
でも、ぼくは「専門性」を持てって言われても全然みつからなかったし、結構苦しめられました。

1×100=100×1

専門性について悩んでいたときにとあるカンファレンスで中村貞裕さんのお話を聞く機

もっとみる

【緩募】カフェにふらっと集まるような情報共有/交換をSlackでやりませんか?

※デザインメモ・カフェは「みんなのデザインメモ(通称:みんデザ)」に改名しました。(2018/12/21)
最新の参加方法はこちらをご覧ください。 → https://note.mu/designmemo/n/n6b0eb60bc6b4

ちょっと楽しそうな試みやってみます!

デザインや制作などクリエイティブ関連で気になった記事・話題を、
みんなで気軽に共有をしませんか?

Twitterだと流

もっとみる

デザイナーがいないスタートアップを支援します。

僕がグッドパッチを創業したのは2011年9月ですが、この6年半でスタートアップシーンは大きく変化しました。投資家の数は急激に増え、企業も積極的にスタートアップに投資をするようになり、資金調達額は昔なら1億や2億で大型調達だったのが10億以上の資金調達も珍しいものではなくなりました。
今の日本は起業家にとっては本当に良い場所になったなと感じます。

グッドパッチはUI/UXのデザイン会社でもあり、資

もっとみる

デザインの力を証明するために

かつて、日本においてデザインに対してこんなに追い風が吹いている事はあったのでしょうか。

この数年でビジネスシーンにおけるデザインの重要度が急激に上がってきています。

様々なデザインに関係するイベントが行われ、noteではデザイナーたちが積極的な発信をして、デザインに関わる人達がこんなにアクティブになっているのは僕がデジタル領域の仕事をはじめた10年以上前から考えても初めての現象のように思えます

もっとみる

結局どっちがいいの? デザイン会社とインハウスの両方を経験して感じたこと

初めまして。haruca(@haru__ca_)です。

今回は【デザイン会社のデザイナー】と【メーカーのインハウスデザイナー】をどちらも経験して感じたこと・それぞれのメリット&デメリットを紹介したく、記事を書くことにしました。

簡単に私の経歴をまとめると、
新卒でエディトリアルデザインをしている会社に入社。
その後、劣悪な環境(給料未払い)により1年で退職しました。
そして現在はメーカーのデザ

もっとみる
嬉しいです…;;明日めちゃハッピーなことが起こるはずです!
93