うずフェス(仮)はじまりの終わり

うずフェス(仮)にお越しくださった皆様、ありがとうございます。
出演してくださった皆様、ありがとうございます。
お手伝いいただいた学生の皆様、ありがとうございます。
三日間があっという間でした。

いきなりですが、うずフェス(仮)は、ここからがスタートです。
今回携わってくださった皆様への感謝とリスペクトを持って、次に向けて歩き始めます

今の時代のエンターテインメントは、完全にジャンルレスです。
誰かにとっては無駄に見えることも、誰かにとってのエンターテインメントです。
ジャンルを横断したクリエイター&アーティストの出会いが、思ってもみなかったエンターテインメントを生み出します。
うずフェス(仮)は、そんな出会いの場であり、創作の場であり、発表の場でありたいと思います。

なので、これからのうずフェス(仮)に参加してくださる方を募集したいと思います
一緒にエンターテインメントを創りましょう。
あなたの表現欲求をさらけ出してほしい。お会いしたいです。

もう1つあります。
タイトルに「(仮)」とつけているのは、うずフェス(仮)を1つのイベント/フェスで終わりにしたくないからです。
これから変わっていくために、成長していくために、(仮)のままにしました。
タイトルもロゴも変わっていいはずです。
今回の三日間で何かを受け取ってくださった方が、それを形にしてくれたものが、うずフェス(仮)のこれからを象徴するものにすることが、一番正しいと思っています。
タイトルとロゴも募集します

誰だって変わりたい。
それは企業でも個人でも同じです。
でも、変わるには勇気がいります。
その一歩を踏み出すためにエンターテインメントがあり、うずフェス(仮)があります。

「自分を変えたい」「何者かになりたい」「表現したい」と思っているあなたとお会いしたいです。
当日実際にうずフェス(仮)にお越しいただいた方でも、SNSなどで興味を持ってくださった方でも、うずフェス(仮)のコンセプトに少しでも背中を押されたあなたとお会いしたいです。
肩書も経歴も年齢も性別も国籍も何も関係ありません。
まだ名前も顔も知らないあなたとお会いできるのが楽しみです。

募集1:うずフェス(仮)に出演し、発表する
☆ うずフェス(仮)のコンセプトに共感してくれる方
☆ 表現を通して「ストーリー」を語りたい方
☆ 浅草九劇・WIRED CHAYAでエンターテインメントを発表したい方
☆ 新しいエンターテインメントを創りたい方
ミュージシャン、俳優、喜劇人、編集者、脚本家、構成作家、映像作家、写真家、パフォーマー、イラストレーター、漫画家etc.


募集2:うずフェス(仮)をサポートし、盛り上げる
☆ うずフェス(仮)に出演するクリエイター/アーティストをサポートしたい方
☆ うずフェス(仮)を一緒に盛り上げてくれる方
☆ “10〜20代が創り、10〜20代が楽しみ、10〜20代が広げていくエンタメ”に参加してくださる方


募集3:うずフェス(仮)のタイトルとロゴをリブランディングする
☆ うずフェス(仮)のタイトルとロゴをご提案いただける方

事前に過去のnoteもお読みいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

うずフェス(仮)

2019年4月12日(金)、13日(土)、14日(日)@浅草九劇“何者かになりたくて、なれなくて、それでもなりたい”あなたのためのエンタメフェスです。投げ銭します。前売りチケット発売中⇒:http://w.pia.jp/t/uzufes/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。