バルセロナのスタートアップ企業 Badí が800万ドルの資金調達に成功

スペイン・バルセロナ発のProptech ”Badí(バディ)”が、800万ドル以上の資金調達に成功した。

Spark Capital(アメリカのベンチャー・キャピタル。過去にTwitter、Tumblrなどの企業に投資。)から、800万ドル〜1000万ドルの資金調達を達成しシリーズA (アーリーステージ)を達成。


Badí (バディ)とは?

2015年にバルセロナで誕生した、Web・モバイル専用のシェアメイトとシェアアパートを探すためのアプリケーションである。仲介業者を介さずに、シェアメイトを募集している人と部屋を探している人を繋いでくれる。

Badí の公式サイト


Badí は初期バージョンをリリースして以来、わずか2年間でスペイン国内の賃貸物件、1,000万以上と契約を結んでいる。


Badí のCEOであるカルロス・ピエレ(Carlos Pierre)は、今後はスペイン以外のヨーロッパへの拡大のために、特に都市部を中心に注力していくとのこと。具体的にはロンドン、アムステルダム、ベルリン、パリといった都市部が計画されている。


引用記事:

La app para buscar compañero de piso Badi capta 10 millones y da entrada al fondo Spark

El proptech Badi cierra una ronda de financiación de 8M€ liderada por Spark Capital

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは勉強のための書籍代にさせていただきます。

いいねは本当に書く励みになります!
3

「Esperanza」スペインテック・スタートアップマガジン

スペイン語で「希望」を意味する Esperanza は、スペインのテック、スタートアップのニュースを中心にしたマガジンです。ガジェット、働き方、フリーランス事情なども配信予定。ヨーロッパのテック系ハブとして注目を集めるバルセロナ・マドリードを中心に、希望が感じられるマガジン...

コメント1件

Good
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。