短距離で800mの上り坂はヤバイ。

標高は最大で2600m。

登りは約800m。

下りは900m。

道のりは約50km。

高低差のグラフを見てみると、初めの10km~15kmほどで800m登り、残りがほぼ下り。

これなら行けるだろうと自分は思った。

というより、そう思いたいだけだった。

この先のルートは2通りしかなかった。

一気に峠を越えるか、それともじわじわとアップダウンを繰り返す道を行くかである。

どっちに転んだって辛いなら、しんどい方を一気に駆け抜けたほうがいいだろう。

そう思った。

そして、いざ出発する時になると「たかが800m登って900mの下りだ」と自己暗示をしたのである。

この続きをみるには

この続き:1,446文字/画像4枚

短距離で800mの上り坂はヤバイ。

びゃす

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

びゃす

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。