新車を購入しました

尻の穴からヘチマを産む覚悟で、思い切って新車を購入しました。

車種はMAZDAの『DEMIO』。年明けて1/20に到着します。

5年前の私は「中古の軽自動車で十分でしょ」と、それを購入しました。ですがその間に、特にこの1年で価値観が大きく変わったようです。

欲しいものは我慢せず割とスッと買うようにし、モノも必要最低限ではなく"気持ちを満たすもの"という発想で選ぶようになっていたのです。

新車はMAZDA『DEMIO』にしました

車種はMAZDA『DEMIO』にしました。

これまで乗っていたのは同じくMAZDAの『AZ WAGON』。12年式です。

乗り換えの理由はいろいろあるんですが、やはり快適な生活と人生を手に入れたいというのが一番のところでしょう。

また、毎日往復40km近くかけて通勤していること、北海道に来てからドライブが好きになったこと、コスプレイベントでもけっこう遠出することを考えると、生活や趣味の快適さは遥かに増し、気持ちは今以上に満たされるだろうという判断もあります。

あとこれはかなり俗っぽい理由なんですけど、最近また彼女できたんですよ。

ほんでやっぱり、30代男性が彼女乗せて走る車が軽って、自分の中でめちゃくちゃカッコ悪いんす。カッコつけたいんです。つけさせろよ。カッコのほうが私に「つけさせてください」と懇願してこい。

いや別に、30代で彼女とか奥さんを軽に乗せてる人たくさんいると思うんですけど、そりゃその人たちの自由ですよ。でも私は絶対やだ。そんだけの話です。

という具合で、7割は快適な生活のため、3割は見栄とイキリのための決断でした。

月34,000円の5年払い(さらに残債は2年かけて)ははっきり言って財布に大ダメージです。でも、大事に乗れば10年以上乗れること、前の車よりも燃費が格段によくなることを考えると、最終的には下手に中古車を買うよりもコスパがいいと踏みました。

生活に投資すれば、幸福度は上がる

また、この1年で心境の変化がありました。おそらく、3月に『ヴィヴィアン・ウエストウッド』の時計を買ったことがきっかけでしょう。

これまで、稼いだ金は趣味に全ツッパ。一方で身の回りのものは、必要な機能を最低限満たすものでいいとして34年生きてきました。

ですが、この個性的なデザインでそれなりに値の張る(といっても時計の世界で43,000円はまだ安い方だったりするんですが)時計を休日に身につけるたびに、「私は素敵なものを身につけている」「私のセンスはぶっちぎりだ」「そうつまり私は神」っていう気持ちが高まるんですよ。おい最後。

これをきっかけに、この1年、趣味全ツッパはやめて生活に使うお金の割合を増やそうと心がけてきました。食べ物、服、日用品、家電、あらゆるものにおいて。

おかげさまで、生活の質は向上しました。確かに、趣味に使えるお金は減ったし、そのうえで支出も気持ち多めになりました。でも、生活の快適さ、精神の豊かさは去年の今と比べても段違いです。さらに新車に乗るようになれば、私の幸福度はさらに上がるでしょう。

これは私だけに限った話ではありません。あなたも生活に投資すれば、幸福度は間違いなく上がります。

いま、新車が届く1/20が楽しみで仕方がありません。もっと言えば、その先の生活が、未来が待ち遠しいのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたの生活や人生にプラスになる、良質な記事の執筆に務めています。 しかし残念ながら、その努力を私自身の生活の足しにできているかと言うと、疑問です。 気持ちばかりでも構いません。あなたの人生にこれだけプラスになったよ、という金額をカンパしていただければ幸いです。

しのびねぇなwww
4

V

コメント1件

ここめっちゃわかるw
>「私は素敵なものを身につけている」「私のセンスはぶっちぎりだ」「そうつまり私は神」っていう気持ちが高まるんですよ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。