作詞①涼しげな夜

どうも、ベロニカです!

歌が大好きな私なのですが、プロ歌手になりたくて!

実は、日本とチェコで、演歌とジャズのライブもやっていました。

しかも、大好評でした!

しかしながら、あまりにも運がなくて、プロにならず、どうすればいいかと考えたこともありました。

諦めてないなか、歌詞を書き始めました。

ということで、昔書いたものを少しずつ公開していきたいと思います。

誰かがいいねと思えば、作曲してくれれば嬉しく思います。

涼しげな夜
セミの鳴き声を聞きながら
居眠りに落ちるのは
気持ち良すぎる

だけど今は
あなたに会いたいと月に語る
この思いはあなたに
届くかな?

どうして私たちはこうなったんだろう?
私たちにもう未来がないの?
儚い夢を見てたのも悪かったかも

生きている間
全ては上手く行くわけがない
けど あなただけは
傷つけたくない


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートを頂けるとやる気アップに繋がるため、著者を応援したい、または喜ばしたいと思う方々、ぜひよろしくお願いします〜!

ナイス!
9

veronika

スロバキア出身。様々な国に住み、経験や見てきた世界を語るマルチリンガルです。エッセイ、旅日記、写真などを通して、世界を知ってもらい、みんなでみんなにとっていい未来を目指したいと思うちょっとロマンチックな現実主義者。

コメント2件

(・∀・)イイネッ!

最後の二行
けど あなただけ「は」
傷つ「け」たくない だね(。◕‿-。)

せっかくの歌詞だから一応😉
ありがとうございます!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。