写真館viavita

写真館で働くアラサー女子ふたり組、西川(photographer)と木村の日記です。~人生には、写したくなるときがある。「人生の途中で」という名の写真館viavita~http://viavita.studio/

はじめてのお見合い写真

​​ViaVitaとして初、お見合い用写真を撮影したときの記事を書きます。
​​
​​被写体は、最近婚活をはじめた私の大切な友人です。(知里ちゃんではありません。)
​​
​​彼女は今年30歳で、先月結婚相談所に入ったところでした。そこで必要になるのがお見合い用の写真です。
​​昔から実物は、お見合い写真の三倍美人だとか言われますが、それぐらい撮影が難しいんじゃないかと思っていた。
​​
​​一生

もっとみる

手ぶらで♪七五三撮影フルパック!

9月も半ば、もうすぐ七五三参りのシーズンですね。

去年の今頃、七五三の季節にものすごく言われたこと…
「ViaVitaは、写真はすごくいいのに、衣装がない…。残念だけど貸衣装屋さんで撮ります。ごめんね。」
「チェーンの貸衣装写真館で撮ったら、写真のクオリティがひどかった。ViaVitaが衣装も用意してくれたらお願いしたいのに…。どうにかならん?」

「すいません、衣装と着付けはスタジオではできな

もっとみる

ViaVitaのレタリングフレームを作っていただきました。

2018年 8月28日

「レンズアソシエイツ」というデザイン会社さんが主催するストロングマーケットに行ってきました。

ストロングマーケットは、毎月28日に名古屋橘にあるレンズさんの事務所の1階で開催されている催しで、様々なクリエイターの方々が出展されています。
コーヒースタンド、イラスト、グラフィック、お花屋さん等々、おしゃれなものがたくさん揃っている素敵なイベントです。

私たちは、グラフィ

もっとみる

お母さんも家族写真に写ろう

「私も夫も、たった1年間でびっくりするくらい顔が変わってる。その日、その瞬間の自分を、形として残せることがなにより嬉しい。」

新婚時代から写真を撮りに来てくれているIさんご夫婦。今回で3回目の撮影です。

「あーほとんど子供の写真ですね。」

お母さんのiPhoneのカメラロールには、お母さん自身がいない。
お子さんの成長記録のために撮った写真でいっぱいで、お母さんの写った写真がとても少ないので

もっとみる

マタニティマークに思うこと

こんにちは。ViaVitaの木村です。
​​
​​みなさんは、妊婦さんに席を譲って差し上げたことありますか?
​​
​​私はないです。
​​
​​いままでの人生で、電車の中で妊婦さんと遭遇した記憶がないのです。でもたぶん遭遇したことあるんですきっと。私が気づかなかっただけで。
​​電車の席に座れたときは、大抵小説を読んでいるか、スマホをいじっているかのどちらかなので、目線はずっと下を向いています。

もっとみる

クマンバチのメスに気を付けて

こんにちは。木村です。

酷暑の中みなさんいかがお過ごしでしょうか。
私はお休みの日はじぃっと家の中に籠り、日暮れとともに活動開始する、という毎日を送っております。
7月を振り返れば、もうひたすらに暑さにうだっていたことしか記憶にありません。8月はもう少し夏らしいことをして楽しみたいです。

今回は、そんな7月の、とある猛暑の日のロケ撮影の模様をお送りします。ちなみに私木村がIphoneで撮ったオ

もっとみる