見出し画像

創造の尊重

無から何かを生み出せる者。

その創造性は、人が思うよりも大切で尊重すべきものです。


古来から、詩文や音楽は人の心を魅了し続けました。

人生の悲哀、辛苦、歓喜。

時に直情的に、時に静かに美しく、詩文や音楽は時代時代に生きた人々の、

心を癒し、励まし、支えてきました。

人間の生きる糧とも言える、心に響く創造物を生み出せる人。

時代に埋もれて、世にその素晴らしさが伝わらなかった人々も多くいた事でしょう。

しかし、現代において人類に革命をもたらした情報技術。

良い面悪い面、様々な議論があり、これより先、人類にどのような影響をもたらすかは計り知れません。

でも、素晴らしい創造物を世に送り出すことが容易になったこと。

それは、本当に素晴らしいことで、今の人類が思っている以上に価値があるかもしれません。


無から何かを生み出せる人。

臆せず、諦めず、情報技術を用いて何かを送り出し続けましょう。

たった一人の誰かにでも、その想いが、心が伝われば、それは立派な素晴らしい創造物なのだから。

#エッセイ #創造

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

ベトナムアンカー

ロボットエンジニア兼人材派遣管理者。現場リーダーとして8年、管理者として5年、ベトナム技能実習生やエンジニアと共に仕事を。ベトナム送り出し機関事情にも精通。品質管理検定1級/溶接管理技術者1級/https://vietnamanchor.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。