スクロール

めくってめくってめくっても
何も更新されない 私。

あっ
って全て答えが、感じた気がした時があっても
何も更新されない 自分。

じゃあさ、じゃあ
全部後悔ないようにやってみなよ
簡単だよ簡単かも
靴を履いてドアを開けるだけ
でもノックされることに慣れてないから
靴下を履く段階でつまづいてる。
あぁ。

後悔の全て
全力の毎日

くたくたになって布団に潜ると
冷たい空気が落ちてきて
震えながら眠りにつくの
布団なんて飾りで
なんとなく寝てると表すためだけの物だったと
よっぽど今日は傷ついて帰ってきたんだね
誰か言ってよ
同情でいいからさ。

だからなんだよ
指先だけの時代
何も生まれないんだから。
冷たい眼光だけ
ぶちまけたら
わたしは強いよって
歩いてみたい

黒い窓からは
必死にめくる指先だけが

見えた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

DAHLIA

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。