源と皆元通り

お腹が痛い
頭が痛い
どこが痛い?

全部が痛い。

目に入った花は
一番上に向かって咲いていた

風が気持ち良さそう

雨の日も雪の日も風が強い日もあつすぎる日々も
痛いくらいの寒い冬の日も
選べないんだけど
逆らえなくて

けれど今日は
気持ち良さそうだ
ゆらゆらとゆられて
存分に 今 を味わってる

立派です。

目の前にも足元にも
学べる日々 人間たち

これから私の心にどんな彩りをつけよう

欲張って
真っ黒になった君がいたっていいじゃない
全てその黒い瞳で見て経験してきたんでしょ?

立派です。

無駄なことなんて一つもなかった

自分だけを除いては。

なんて
最後がこれじゃ
台無しだから

頑張らないけれど
一気に駆け抜けるよっ
戻ってこれないように。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

DAHLIA

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。