風 に 乗 っ て


ずっと怖くて

きみが握りしめていたもの

コッソリと わたしに教えてくれた


ビックリしないよ そんな秘密

変じゃないよ 全然きみは


だってきみは 本当の自分になっていく

誰かが作ったイメージを演じるきみよりも

本当のきみが一番綺麗だよ


重い荷物と嘘は ここに置いて行って


もっともっと きみになっていって

もっともっと 自由になっていって


きみが きみを愛したら

そう決めたら 世界がふっと微笑んだ

花も風も太陽も 皆きみの味方さ


風に乗って 

花の香りに誘われて

太陽の光の方向へ 


きみへの愛が どんどん集まってくるよ


恐れないで 自分であることを

本当のきみをどうか 隠さないで 


かぎりなく高く

さいげんなく自由に


そのままのきみは 何処までも行けるよ 




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

niki

ひ び の か け ら

欠片の足跡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。