過去を変える方法はある。

最新の分析哲学では、時間は未来から過去へと流れるという解釈になっているそう。

私たちはうまくいかない『今』を過去のせいにしがちですが、どうやらその捉え方は方向が違うようで、過去が『今」を決めるのではなく、「今」が過去を決めているというのです。

たしかに風変わりで協調性のない子が大人になって事件を起こせば『そらみたことか、やっぱり昔からおかしかった』と噂されたり、偉大な発明をすれば『やっぱり小さな頃から他の子とは違っていた』と言われたり。

皇后陛下におかれましても、これまでさんざん『輝かしいキャリアのせいで馴染めずにご病気になった』と言われ続けてきたのが、今となっては『並々ならぬ努力とキャリアがあったからこその素晴らしいコミュニケート力』と褒め称えられるように。

過去に起きた出来事は変わらないけれど、記憶の中の印象は『今』次第でいくらでも変わるものなんですよ。


そして今の自分は未来から見れば結果。

もし結果である今の自分が残念な状態だとしたら、その理由は過去にあるのではなく『未来から今』を見ていないから。

『過去を振り返る』から『未来から今を見る』へと視点を切り変えると、自ずと行動は変わり「過去のせいでこうなった」と嘆く暇もなくなっていくのです。。

と、ここまでは理解できるのですが、過去から未来へと時が流れると思っていた頭はなかなかすぐには言うことを聞かない。

そこで色々試してみたがりの私は、『過去なんて関係ない!』という考え方で有名なアドラーの講座を受けに行ってるのですが、癖ってなかなか抜けないんですよね。

でも、過去にとらわれて『○○だったからしょうがない』ではなく、未来を向いて『じゃあ、どおしていこうか』に変えていけば過去の記憶が書き変わっていくなんておもしろいと思いませんか?

未来から今を見れば『今』が変わり、
『今』を変えれば過去は変わる。

この考え方、ぜひ試してみてくださいね。


難しい?
大丈夫、大丈夫!もうやってますから。

「明日、お客さんが来るから部屋を掃除しなくちゃ!」とか「来週、健康診断があるから禁酒しなきゃ!」とかね。

ま、そういうこと。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ピピッとキャッチした時しか発信しませんが、マガジン『宙のはなし』登録もぜひ!

ありがとう╰(*´︶`*)╯♡
54

鈴木ワカナ

占星家。子育てママと子どもの為の『星を読む子育てコーチ』メンバー。心理占星術を通して日々感じること、母としてココロが動くことを占星術を知らない人が読んでもフムフムと思えるように書いています。

応援ノートnote応援部

2016年9月にnoteを応援したい有志で作ったnote応援部のマガジンです(´ー`*)ウンウン note応援部斬り込み隊長の望美が担当しています゚・*:.。❁
4つ のマガジンに含まれています

コメント3件

何年か前に、わたしの中にいた、小さい頃のわたしの名前を呼んで、大丈夫だったよと抱きしめることを繰り返していました。笑顔になるまで。
過去の捉え方が変わり、今が過去を救ってくれたように思います。
そのお返しに、未来のために今の自分に出来ることを悔いなく行っていきたいな〜と思っています^ - ^
ゆき坊さん。
そう、そう。ですよね。^_^

人間の目が前向きについているのは、前からくるものを捉える為に。足が前に進むような形に出来ているのは前に向かって歩く為に。人間ってそういう風に出来てるんじゃないかな?って思うんですよ。
背後=過去ばかり見て歩いていたら蹴つまずいて転んじゃうし、前にある大切なものに気づけませんからね。

ビックビジョンじゃなくても、明日が今日よりも心地よく過ごせるように環境や自身を整えていくだけでも過去は変わっていくんじゃないかな。と私は思ってます。(^з^)-☆
翠さん。
>今が過去を救ってくれた。
これは今がgoodでなければ言えない言葉。
(*´∀`*)ホッ

未来の自分に恩返しする為には、今の自分を満たしていくことが一番!今も未来も笑っていられるように悔いのないように生きていきたいですよね。(^з^)-☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。