見出し画像

人の気持ちは伝染るんです。

『あの人ヤダね』って聞けば知らない人なのに嫌いになったり、『あの人はいい人』って聞けば好きになったり。

私たちは『思いの世界』に住み、その世界を構成している『思い』は誰のものかもわからないでいることが多い。

このところの漠然とした不安は?憤りは?心配は?いったい誰のものでしょうね。
ちょっとした不安が様々な人の不安や不満『ミーム』のようなものを引き寄せて、気づけば大きな不安や憎悪に膨れ上がってしまうことも。

実は耳に聞こえなくても気持ちは伝染ります。

例えば『カレー食べたい!』と思って家に帰ったらカレーだったってことはありませんか?
シュークリームを買って帰ったら家族も買っていたり、電話しようとした人から電話がかかってきたり、そんな経験はありませんか?

つまりそういうこと。
気持ち=思考は何処へでも飛んでいくのです。

そして今は特にそのことを意識しておきたい時。


この不安は本当に自分のものなのか?
この憎しみは、悲しみは、苦しみは本当に私が生み出したものなのか?

自分で自分に「この気持ちは自分のもの?」と聞いてみてくださいね。
他人のものでない『本当の自分の気持ち』に寄り添うことが大事ですよ。

最近のニュースは胸の痛むことや未来への不安になるようなものが多く、どうしたら自分や大切な人を守れるかと悩ましい時ですが、『思いの世界に』生きている私たちがどんな世界住むかは気持ち次第で変わるものもあります。

ニュースだけでなく、身の回りの出来事だって色々とね。

気持ちが落ちたり不安でしょうがない時はテレビや携帯はオフにして、深呼吸をしたり誰かとおしゃべりをしたりして『空気を吐き出して』溜め込まないように。


毎月定期的に揺れる時期がある人は、2日半〜3日待ってみてください。

きっと気分が変わってきますから。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ピピッとキャッチした時しか発信しませんが、マガジン『宙のはなし』登録もぜひ!

ありがとう╰(*´︶`*)╯♡
43

鈴木ワカナ

占星家。子育てママと子どもの為の『星を読む子育てコーチ』メンバー。天体の動きを通して日々感じること、母としてココロが動くことを占星術を知らない人が読んでもフムフムと思えるように書いています。

宙のはなし

ピピッとキャッチした時に『宙の動き』を発信中。当てる占いではなく「なぜ今こんな心境なのか?」を読み解く星読みです。
1つ のマガジンに含まれています

コメント4件

意図せずに目にしてしまう感情はたくさんあって、そこを上手に避ける事は大切だと思います^^
脳が自分のこととして受け入れてしまう前に。
母とはよく買い物が被ったことがありましたw
翠さん。
本当にその通り。脳は勘違いしちゃいますからね。(´-`).。oO
自分の内側と外側の境界線を、今一度しっかりと意識しておきたい時です。
ナランチャさん。
もっとうまく繋がれば、電話しなくても買い物が頼み合えて便利なんですけどね。
よくカレーを作ると、家族から『昼に食べた』と言われることがあって、最近はカレー作ろう!と思った時はあえて作らなくなりましたよ。笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。