きたむ@南アフリカ

日本では「一日一ジェントルメン」、アフリカでは「一日一ウケ」を実践している日本人です。 / フォトグラファー / キリマンジャロ登頂 / 旅行12カ国 / 仕事7カ国 / 松屋でビール豪遊したい /

任期短縮とこれから。

こんにちは、きたむです。

突然ですが、2018年11月3日に南アフリカから日本に帰ります!

そもそも今までなにをしていたのか

青年海外協力隊として南アフリカの現地NGOで活動していました。

「そこでなにをしていたか」というと、ICT指導やマイクロファイナンスを中心に活動していました。

ICT指導といっても幅が広いですが...

・ICTワークショップ

・マイクロファイナンスWebアプリ

もっとみる

新入社員の「褒められたい」という言葉

人事をやっていたときに新入社員からこんな話をされたことがあった。

「誰からも褒められなくてつらい、もっと褒められたい」

その新入社員は非常に明るい性格で、自分自身でポジティブに振る舞えているように見えていたのでその言葉を聞いて少し驚いた。

人から褒められてうれしくない人はいない。

当時、組織には目標管理制度なるものがあって、意図的に”評価”をする場面はあった。その評価があたえられる中で「褒

もっとみる

なぜ辛い思いをしてまで、キリマンジャロに登ろうと思ったのか。

きたむ(@wakajps)です。

昨年末にタンザニアにあるキリマンジャロに登ってきました。日程は、12月25日から12月30日までの5泊6日。正直しんどかった...!

キリマンジャロは、アフリカ大陸最高峰の山で標高は5,895m。これまでの最高点は富士山だったので、内心ドキドキでした。とりあえず、無事に登頂できてほんとに良かったです。

でも、なぜそもそもキリマンジャロに登ろうと思ったのか。

もっとみる

頭にアクションカメラをつけて、東南アジアをバックパックしてみた

2015年の年末年始に2週間ほどかけて、東南アジアを巡ってきました!滞在した国は、タイ、カンボジア、ベトナム、フィリピン、中国(上海)です。使用機材:SJ4000

ねこを拾ったときのお話

大学生のときに、ねこを飼いはじめた。

それからアフリカに来るまでの約10年間、仲良くねこと暮らしていた。

私は猫のことをあまり好まない家庭で育ったので、その影響からかそんなに猫のことが好きではなかった。それまでは、ねこに対して「庭を荒らしてしまう」「粗相する」といったネガティブなイメージの方が強かったかもしれない。

そんな私が、大学生のときに猫を拾った。

大学に入学して2年が経ち、大学生活

もっとみる