わこと(地域ライター・イラスト描き)

ライターしたりイラスト描いたりしています。神戸市在住で一児の母。趣味はインテリア・野球観戦で興味は「まちづくり」や「まちのこし」です。ブログでは"地域と暮らし"についてゆるく書いていきます。 HP▶https://wakoto.themedia.jp/

新しくパン屋ができる喜びと「明日のパン」

ある人がこう言った。

「あそこの空き地、今度パン屋さんができるんだって!」

次の日には町中の人が新しいパン屋ができることを知る。

というくらい、パン屋の新規オープン情報って広まるの早い。この現象に何か名前がなかったっけ。無いか。

一次情報と二次情報

一次情報・二次情報、そして今ネットで流れて知る情報は三次情報が多い。

新しいパン屋ができる=最初にこの情報を仕入れた段階では一次情報
新し

もっとみる

神戸総合運動公園へひまわりを見に。7月10日まで!

無料で子供が一日中遊べる人気スポット、神戸総合運動公園。
神戸に住み始めて2年ちょっと、もう何度行ったかわかりません。

そんな場所で、初めて息子とひまわりを見てきました。

ひまわりが見られるのはあと少し!

ひまわりが咲いている場所は「コスモスの丘」で、季節ごとにすごい数の花畑を楽しむことができます。今回のひまわりは6000本!圧巻です。

見頃は6月末だったらしく、7月10日でシーズンが終わ

もっとみる

垂水区の流泉書房へ!芝田真督さん写真展「神戸垂水ぶらり下町」

最近、書店というと自分の用事ではなく、子供の絵本を観に行く場所になっていた気がします。久しぶりに一人でふらっと行ってきました。

垂水センター街にある流泉書房へ

レトロで趣のある垂水センター街。

流泉書房は新しそうな外観で、リニューアルされたのかな?と思い調べたら、去年11月末に須磨パティオ店から移動されたそうです。

今回の目的は、グルメライター芝田真督さんの写真展「神戸垂水ぶらり下町」です

もっとみる

垂水漁港「喫茶うず潮」で釜揚げしらす丼!垂水区ランチにおすすめ!

釜揚げしらす丼ってつい惹かれますよね。
スーパーで買ったしらすもおいしいですが、せっかくなら新鮮でおいしいものを食べたい。

先日淡路島に行ったとき、「しらす丼」というノボリはたくさん見かけましたが結局食べずじまいでした。

そこから、やっぱり食べたいという気持ちが消えず。今回思いつきで行ってきました!

垂水漁港にある「喫茶うず潮」

垂水漁港、神戸市漁業協同組合内にある喫茶うず潮にて。
入り口

もっとみる

宝塚記念へ!競馬場が完全に子連れ向けレジャー施設だった

競馬場と聞くとどんなイメージがありますか?

私のイメージは・・・

・小汚い(失礼)
・子供を連れて行くようなところではない
・新聞紙と馬券が散らばっている
・そもそもギャンブルなんて!

という、偏見にまみれていました。ですが、子供と三木ホースランドパークへ何度か行くようになって馬を観る機会はありました。レース自体は中継で少し観るくらいですが興味は少しだけあったと思います。

今回、知り合いが

もっとみる