アメリカから世界へNew Release…


私事ながら…。この度、アメリカから世界に向けて音楽配信をすることになりました。

実は…、和久は2つの顔を持っていて、一つは心の相談をするメンタルファシリテーター。もう一つは癒音フルーティスト。

かつての東洋医学での施術家としてのキャリアを存分に活かし、伝承医学理論をベースに組み立てた、心を落ち着かせるナチュラルな音楽性をテーマに、ネイティブアメリカンフルート、オカリナ、フルート型シンセサイザー、シンセ等を使い、20年程前から、個人的に音楽活動をしてきました。

時には小さな部屋で参加者と膝を突き合わせながら。或いは小動物達が住む森のなかで。時には世界を巡る豪華な客船に乗ってリラクゼーションコンサート…。



音楽活動をする時は、「wasuku」というネーミングで活動をしています。

そして、今度、シングルながら、これまでずっと温めてきた2つのジャケット曲を,アメリカから世界に向けて,本日、New Releaseしました。

1曲めは「FAR MY DREAM」という曲。日本語名は「遙かなる夢の国へ」。これはコンサートのLIVEをそのまま生録音したオリジナル曲の一つです。実はこの曲は20年近く前に作ったのですが、とても気に入っていて、今回、やっと作品として形にすることが出来ました。いつかインディアンフルートでもリリースしようと考えています。

https://wasuku.bandcamp.com/track/far-my-dream-concert-live

自分の夢は中々実現出来ないけれど、諦めずに前向きに毎日を過ごしていく心の内を表現しました。ギターのシンプルな伴奏と共に、フルート型のシンセサイザーでゆっくりしたテンポで演奏しています。

「この曲を聴いて、それまで辛くて苦しくて…溜まっていた気持ちが一気に開放され涙が止まらなくなった…」と、このコンサートに参加してくれた女性が、最後にポツリと言ってくれたのを想い出します。

二曲目のNew Release曲はこれです。

みんなが必ず一度は口にし、或いは人生の内に数回はプレゼントされる曲です。そう…あの「ハッピバース・デイ」をアレンジし、ヒーリング音楽として楽しんでいただけるようにしました。

緊張している時に、BGMとして部屋に流していただけると、自然に心の緊張が緩んでくると思います。とにかく、緊張している場を和ませる曲の一つとしてお薦めします。

https://wasuku.bandcamp.com/track/mind-birth

という訳で、これからも伝承医学理論を基にした心を癒やすヒーリング音楽をどんどんとリリースしていきたいと思います。

あと、こうした簡単に演奏できる楽器や声を使い、自分の心を立て直し、自分の「強み」を育み、癒しの力を育てるセルフワークショップ形式の『癒音講座』もやりたいな…と、現在、構想を練っている最中です。

音で「心を立て直す…?」

正直言えば、皆、音でそこまでは求めてはいないかもしれないけれど。

でも、音(声)で、その人の心のコンディションが分かるのは事実。セッションワークをしながら、段々と心の調和と元気さが回復していくのを感じて貰えたら、実感として音楽の可能性の凄さが体感していただけると思うのです。


静かな部屋でゆっくりと聴いていただけたら幸いです…。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

wakusourin

Personal Assist Club

「心の立て直し」をコアテーマに掲げる【Personal Assist Club】 「自分を変える」技術が自宅でも一人でも学べます。毎月5千人の方が集まるサイトの中で、実際に¥48,000で開催している有料講座の音声ガイダンス教材を昼食代程度で公開中です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。