そもそもキズナアイって人気あるのか?

NHKのサイトでVTuberのキズナアイちゃんが起用された件で、色々な指摘がありました。
アイちゃん自身やアイちゃんの使われ方についてのお話は他の方にお任せするとして、自分は「そもそもキズナアイってそんなに知名度や人気があるのか?」というところを調べました。
普段ゲーム実況ややってみた系の動画を見ている自分としては、こういうツイートがとても気になったからです。

「女性にも子供にも外国人にも人気のあるキズナアイ」だそうです。

へー。さぞかし人気があるようですなあ。
他にも検索してみるとこんな感じで「子供や外国人にも人気がある」とツイートしている方が多数おられます。

しかし、私はどうも引っかかりました。キズナアイちゃんの各動画の再生回数はだいたい20万回前後なのです。少ないものでは10万回行かないものもあります。

「えっ?多いじゃん?」と思われた方もいると思います。このスクショでも多めのところを切り取ってますし。
たしかに多いっちゃあ多いのですが、チャンネル登録者数と比べると、この再生回数はかなり少ないと言っていいです。
この程度の再生回数でYouTuberを知った気になられてイキられるのはニワカYouTuberファンの自分としては雑殴りされた感ありまくりなので、人気あるのかどうか検証してみました。

キズナアイちゃんのチャンネル登録者数は226万人(10/12現在)です。
今回ノートにまとめるにあたり、登録者数の比較などはこちらのサイトを参考にさせていただいています。 → https://ytranking.net
アイちゃんはなんと、全体の23位という順位にいらっしゃいます。
この数はあのヒカキンとはじめしゃちょーのサブチャンネルを抜く数で、VTuber内ではぶっちぎり、国内トップクラスのYouTuberと言っていいでしょう。

ただし、登録者数だけを見れば、です。

200万人ゾーンは大物揃いなので、登録者数の近いYouTuberたちと実際の再生回数と比較してみることにします。
キズナアイちゃんのチャンネル登録は'16/10、開設は'16/12、再開は'17/01なので、'16~'17年に登録したYouTuberには★マークをつけておきます。カッコ内はチャンネル登録(開始)日となっています。
普通に総再生回数÷登録者数でいいと思うんですが、日が浅いと知名度で不利だったりするかな~と思ったのでこういった形式にしてます。
めんどくさい人は適当に飛ばして下さい。あとスクショ貼るのが超めんどくさいので、ここに書かれた数字が信じられない人は実際に見に行って再生数を確認してください。

●239万人('10/07) Goose house
https://www.youtube.com/user/playyouhousejp
歌い手。ばらつきがあり100万超えもあるが平均30万回位。
●231万人('10/05) 兄者弟者
https://www.youtube.com/user/norunine
40~50万回。有名ゲーム実況者。
★227万人('16/06) ワタナベマホト
https://www.youtube.com/channel/UC4Au2QrbfaSjHPSdk5tUBeg
下ネタっぽい。50~100万回。
●218万人('13/07) ぽっきー 
https://www.youtube.com/user/pockysweets
ゲーム実況大御所。平均40万回前後。
●216万人('13/01) Travel thirsty
https://www.youtube.com/user/TravelThirstyBlog
旅の記録っぽい。50万前後~100万以上。
★206万人('16/07) スカイピース
https://www.youtube.com/channel/UC8_wmm5DX9mb4jrLiw8ZYzw
やってみた系?40万以上。
●202万人('13/05) おるたなch
https://www.youtube.com/user/torokeroTV
やってみた系 40~100万
●185万人('12/02) Rachel and Jun
https://www.youtube.com/user/MyHusbandisJapanese
リア充。50~100万超え。
●178万人('09/12) 赤髪のとも
https://www.youtube.com/user/tomo0723sw
マイクラ界で有名なともさん。20~30万くらい。
●162万人('14/03) キヨ。
https://www.youtube.com/user/KIYOisGOD
ゲーム実況で有名。40~50万くらい。
●155万人('10/06) カズチャンネル
https://www.youtube.com/user/kazuch0924
マイクラ界でも有名人。二人いるお子さんのお世話で動画が中断することも。40万再生くらい。
★148万人('16/09) 圧倒的不審者の極み!
https://www.youtube.com/channel/UCg3qsVzHeUt5_cPpcRtoaJQ
包丁ばかり作ってる不審者さん。再生回数100万以上は当たり前。コメント欄のグローバルぶりに注目。
●138万人('14/06) ジョーブログ
https://www.youtube.com/user/joevlog7
ボクサーでもあるジョーさんのワイルドな旅の記録中心。50~100万再生。
●122万人('14/11) まふまふちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCOTR1tcOAhjgi6YukrPpZxg
歌い手さん。リピート率高そう。50~100万以上。
★117万人('16/01) えむれなちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCdK3LnMrq1-4MZteb-v5i5g
カップルのイチャつきや痴話喧嘩が60万回以上。正直よくわからんw
★109万人('17/01) よきき
https://www.youtube.com/channel/UCuA3GbcPjRPesHaeRIvfIIQ
YouTuberの暗部を見てしまった。40万くらい。
★101万人('17/03) さんこいち
https://www.youtube.com/channel/UCMOWCrRrcdSRT7dCR_dB7qA
リア充のキャッキャウフフ。50万くらい。
★90万人(登録'16/10) しばなんといっしょ!
https://www.youtube.com/channel/UCAne8GG-iUcTzUkpQG4N7jw
育児系。50~100万くらい。
★87万人('16/06) ゆきりぬ
https://www.youtube.com/channel/UCMsuwHzQPFMDtHaoR7_HDxg
女の子の日常。20~30万くらい。
●75万人('11/09) パオパオチャンネル
https://www.youtube.com/user/bunkei1113
リア充系。30万くらい。
●65万人('14/11) そらる
https://www.youtube.com/user/soraruYT
歌い手さん。100万超が複数本あるが平時20~30万といったところか。
★64万人('16/04) ヴァンゆんチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCftut9Z6S48igRNSQRDpCCg
リア充系。50万くらい。
★54万人('17/11) Brian Games
https://www.youtube.com/channel/UCu451KxefbOf2KPJd0M7iwA
DbDの実況中心。50万以上~100万超え複数。やたらテンション高い。

登録者数がアイちゃん以下でも、これくらいの再生回数があります。

再生回数少ないな!と思うようなチャンネルもあると思うのでそこも解説させていただくと、禁断ボーイズやヒカルはかなり酷い内容の炎上があったため、再生回数が減っています(炎上については検索してね)。
Miniature Spaceさん、妄想グルメさんに関しては謎ですが、飽きられてきているのかもしれません。妄想グルメさんはなぜかサジェストの一番上に「嫌い」と出てきます…。

未就学児向けチャンネルの事情は特殊で、JapaneseStuffChannelやAAAJokenToys、せんももあいしーなどはYouTube Kidsアプリでも再生できるため登録者数が多く、他のYouTuberとは違う文脈から見られているので比較対象として適切ではないと思います。
登録者数非公開になったキッズラインは非公開になる前の時点で659万人も登録者がいました。(https://ytranking.net/blog/archives/2062)
YouTube Kidsは審査が厳しいようで上位ランクのチャンネルも見れないものが多いです。かと思えば変なチャンネルが出てきたりもして、審査基準がいまいちよくわかりません。
ちなみに「キズナアイ」は検索ワードごとブロックされているようで関連動画すら引っかかりませんでした。他にもそういうチャンネルは沢山あるので、特殊事例というわけではありません。

改めてキズナアイちゃんのチャンネルを見てみましょう。一週間前~一ヶ月前の動画の平均再生回数は18万回。やっぱり登録者数と比べると再生回数が少ないですね。
でも、最初に載せたツイートのように、子供には人気があるのかもしれません。
しかし残念ながら、今年2月末の記事によると小学生人気圏外です。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000020934.html

こんな風にデータにもなってますし、動画を見てみても何をもってして子供人気があると語られているのかが謎です。YouTuberの動画をチェックしてないのがバレバレというかなんというか。
ちなみにご本人も人気の無さは自覚してらっしゃるようで、こちらの動画で子供人気欲しいと発言しています。(小学生人気間違いなしと発言しているので、子供=小学生のことでしょう)
https://www.youtube.com/watch?v=A-uHNpArnFQ

小学生の人気ランクの上位の共通点は、ゲーム実況と「やってみた」系です。
ゲーム実況ならアイちゃんもやっていますが、小学生の定番はマイクラですし、アイちゃんは年齢制限のあるゲームばかりやっています。
マリオオデッセイや青鬼オンラインなど、小学生でもやれるゲームの実況も無くはないですが、割合としては少なく、連作として続けられていませんでした。
Dead by DaylightはCERO:Z、Detroit: Become HumanはCERO:D、Guts and Gloryは年齢制限不明でしたがグロ表現があるので15歳以上くらいかもしれません。
年齢制限のあるゲームが中心なので、小学生が見にくるチャンネルとしては微妙です。
やってみた系は、VTuberは苦手部門ですね。こればっかりは生身の人間に勝てません。

中高生に関してはVTuberの認知度があるので、中高生に関してはもしかしたら人気があるのかもしれませんが、あくまでも「認知度」であり、VTuber個別の人気ランキングではありません。
また、認知度で男女差があるため、女性人気がどれだけあるかも謎です。
http://kai-you.net/article/56293
これらの調査でもVTuberの名前はなく、先ほど再生回数を載せたような上位ランカーが人気のようです。
https://abematimes.com/posts/4270854
https://www.ytjp.jp/2018/04/11/1000ninanketo-sukina-youtuber

こうなってくると、YouTuber全体から見たらさほど凄くないアイちゃんがNHKや訪日観光大使(http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1803/12/news052.html)などに採用されたのは、単純に「VTuberだから」なんだろうなという気がします。
女性を起用したいなら他にいくらでも生身の上位候補がいるからです。
また女性でなくとも、科学っぽさをアピールしたいのなら実験で体を張っているすしらーめん(りく)や、はじめしゃちょー、液体金属にハマってたセイキンなどのほうがよほど知名度も再生回数も多いです。
単純に登録者数だけを見たら凄く見えるかもしれませんが、人気が伴っているとは思えません。子供が親近感を感じるような動画の作りでもないし…。

個人的な分析ですが、アイちゃんの再生回数がいまいち伸びないのは、アイちゃんのキャラクター頼みになっていて内容が薄いからです。例えるなら、地方自治体のゆるキャラみたいな状態です。
ちぃたん。のように体を張れるでもなく、くまモンのように色々なものとコラボしたり復興に関われるでもなく……という感じです。
あとはサムネに惹かれない。何をやってる人なのかいまいちわからないです。もうVTuberというだけで飯を食うには厳しくなってきてるんじゃないでしょうか。

このネタをまとめるまではTwitterではアイちゃんのファンが多いように感じましたが、
本人が子供人気の無さに言及していることや調査結果を知らないまま「子供人気がある」と語ったり、
実際の再生回数やコメント欄を見ないまま「外国人にも女性にも人気がある」と語っている人が多いと感じました。
というか常識的に考えて全世界に晒されてる状態で20万回再生されたくらいで外国人人気を語るのはおかしいんじゃないですか。地球が北海道くらいの大きさなら別だけど。
つまりこの件に首を突っ込んで人気がどうこうと言ってた人はみんな、アイちゃんの動画もYouTuberの動画も大して見てないんですよね。
少なくとも熱心なファンではないですし、他のYouTuberの事も知らない人たちばかりなんだなと。
現状では「人気」を語られても張りぼて感がすごいので、本当にファンなら通知オンにして毎回見てあげるべきではないでしょうか。
ファンではないのに書いててすごく悲しくなってきました。

個人的にはさほど人気ではないYouTuber(VTuber)がこういった広報に使われるのはダイマくさくて逆に気の毒になるので、YouTuberを使いたいなら素直に上位ランカーの有名どころを使って欲しいです。
そもそもまだYouTuber自体が20代以上にはぜんぜん知られてなくて、ヒカキンやはじめしゃちょーレベルでないと「誰だそれ」って人も多いのではないかと。
子供や学生と交流のない30~40代だと「は?水たまりボンド?フィッシャーズ?なにそれ?」状態でしょう。
たぶん今回の話題に食いついていたTwitterユーザーもそんな感じなのではないかなと。YouTuberを知らん人が多いからこういうヨタ話が8000RTもされちゃうんだろうなと。
はじめしゃちょーとかすしらーめんとかセイキンのほうがよほど科学実験ぽいことやってるし、知名度だって何百倍もあると思うので、そういう意味でも「なんでキズナアイちゃんなの?」という気持ちです。
やらかす人も多いですが、真面目に商品レビューやったりゲーム実況してる人も多いんですけどね~。やっぱりまだまだナメられてる職業だよな、YouTuberって…。

※note初めて使ったのでURLがリンクになってなくてすみません。途中まで埋め込だんですが改行したとたんに埋め込んでたリンクが消え、心が折れました…。

※10/19追記 伝わりきらないかもしれないので。
「人気があればコラボしてよい」という意味ではなく「キズナアイ擁護派がやたらと人気アピールしている」ことへの反論として書きました。
多数決で決めるような事は最悪な手段なので、そういう事は望んでません。「実際は全然人気なさそうなのに何言ってんだ?」という気持ちで書いた次第です。
検索していたところ6月の時点でこういったデータを出している方もいらっしゃいました。他のVTuberと比べても、登録者数と比較すると再生回数の割合はかなり少ないようです。
うーん、なぜなんでしょう…
https://twitter.com/katudon1985f/status/1007872931265826817

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

わに

マガジン2

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。