堺市は呪いを覚悟しているのだろう

仁徳天皇陵が世界遺産に指定された。堺市は私物化をしたことで呪いを覚悟しているのだろう。

大和王朝は今も継続中。つまり天皇家(日本)の所有物を私物化した。これで喜ぶとは呆れるばかり。利己的な生き方をする輩だと軽蔑しています。

利他的:見返りを求めない愛・創造・家族関係。
利己的:見返りを求める愛・殺人か自殺による破壊・契約と金銭関係。

利己的な人間は欲しい物を奪ってでも手に入れる。行き着く先は社会の破壊。堺市は利己的な人間の集まりと軽蔑されても気にしないだろう。するとすれば逆ギレ。

日本人としての生き方を捨てた。これで天皇家の敵になった。何故ならご先祖様の墓を私物化したからだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私は貴方のサポートを待っています。

スキありがとう。
5

上岡 龍次(うえおか りゅうじ)

Viewpointプロフィールページ https://vpoint.jp/author/ueokaryuuji 戦争学を研究しています。基本は戦争のメカニズムを知り可能な限り戦争を回避する。欧米系の戦争学です。

天皇家と日本を知る

日本では天皇陛下は人権の源。そして天皇陛下は日本そのもの。天皇陛下を否定すれば、日本人を否定する。日本が消えれば日本人も消える。日本人は無人権になることを意味する。 日本では国会で作る法案を天皇陛下の元へ持っていく。法案は天皇陛下の裁可を受けて法律になる。これは日本型民主...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。