[今週のタクロコマ]蔵前で合コン初体験

東京よりも郊外のファミレスにいると落ち着きませんか。タクロコマ(@takurokoma)はファミレスで書きたいです。

今週は、先週ずーっと取材ばかりしていた蔵前の方にお声かけいただき、街コンみたいな会に顔を出してきました。

誘ってくれたイタリア帰りの旦那さんは、取材中なのに「若いから来なよ」と含蓄のある言葉をよく仰るのです。この飲み会には「とりあえず恋しよう」というテーマがあると察し、ふたつ返事で「行きます」と解答。

当日は東京メトロ蔵前駅を降りてから、会場のダイニング・キッチンに到着するまでの間にMr.chirdrenの『シーソーゲーム〜勇敢な恋の歌〜』をリピート再生し、己の士気を高め、これからはじまることへの期待を膨らませながら、会場に入りました。

ここからの話は長くなるので割愛しますが、結果的にぼくの隣の席を独占していたのは、目尻にいいシワの入ったおじいさん。以前取材したtokyobikeの社長さんだったのです。

地域を走る寄り道文化を広げよう!tokyobike谷中店に聞く、自転車のある暮らし

テーブルの向かって対角線斜め右前側にいる、井川遥のような女性とは無念の愛かなわず。しかし出版や映画関係の方、ものづくりを生業とする方々とのお話はとても刺激的でした。また今度、蔵前へ遊びに行こうと思います。

というわけで、今週書いた記事はこちら。

【今日の一枚】おしとやかなべっぴんさんと 

【島根県海士町】会いたい人には二度、三度会いにいけ。株式会社 巡の環 岡部有美子

【島根県海士町】故郷の中心には、隠岐神社がある。禰宜(ねぎ)・村尾茂樹

この続きをみるには

この続き:0文字
記事を購入する

[今週のタクロコマ]蔵前で合コン初体験

灯台もと暮らし

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。