[ゆるぽむ日記]島根県海士町特集の写真の悩み(笑)

佐野です。

さて、この一ヶ月ほど、ちらりちらりと情報を小出しにしてきた【島根県海士町】特集ですが、来週からついに公開が始まります。最初の記事は4/10公開の予定です。

記事は全部で20本超の予定。今、小松崎、佐野、立花(編集担当)を中心に鋭意記事を作成中です。

特集を始める告知記事をそろそろ出していきたいなぁと思いつつ、佐野は最近作業が後手に回ってしまう感じになっているので、困ったことに告知記事が作れていません。

書くのが早くなりたい。

一朝一夕には早くならないから、とりあえず作業時間を増やす。

作業時間を増やすと睡眠時間が削れていく。

睡眠時間が充分でないと、頭が働かなくて書くのが遅くなる。

・・・うわぁ、最悪・・・。笑

みたいな状態でしょうか。いかん。老ける。

***

さて。

今日は「和泉荘」という「海士町にある唯一の女子宿」の記事を書いていたのですが、なんか、これ、撮った写真に突っ込みどころしかなくて。笑

撮った写真の7割くらいに、自分たちが写り込んでいるんですよ。これ、撮った時めちゃくちゃ楽しかったような記憶があるんですが、残念ながら記事には全っ然使えないです。笑

どこで使うの、これ。って一人でおもしろくなっていたので、ここで公開してもいいですか?笑

***

↑和泉荘の外観はこんなかんじ。ちをりさん、という女将さんが、笑顔で迎えてくれる民宿です。

↑中にはこんな素敵なバーがあります。カウンターにいるのは、海士町観光協会のちばさん。ちばさんがこの宿のプロデュースをしているんです。

↑内装はこんな感じ。宿から海はすぐ近く。外を見ると夕焼けがキレイに見えます。

↑おつまみは、海士町で採れたきれいな色の貝にのせられて出てきます。あら素敵。ここまではいい写真ばかりです。

この続きをみるには

この続き:427文字/画像7枚
記事を購入する

[ゆるぽむ日記]島根県海士町特集の写真の悩み(笑)

灯台もと暮らし

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

コメント2件

コメント必要ないくらい、写真で語ってくれてますね…笑
いつか彼のキメ顔ベスト5というnoteを書きたいなと思います。。佐野
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。