[音で聴く]リアルで袖を通してこそわかる洋服の良さ|SUNNY CLOUDY RAINY

引用:公式サイト

蔵前に、今年の3月にオープンしたばかりのセレクトショップ「SUNNY CLOUDY RAINY」。その店長である秋山香奈子さんに、お話を伺ってきました。

洋服が好きで、デザインを勉強する工業意匠学科に大学進学した秋山さん。ファッション通販サイトのバイヤーをしていた前職時代に、お店を構え、蔵前に出店したいと思うようになったのはどうしてなのでしょうか。

5秒でわかる取材の話題

・独立してお店を立ち上げるまで
・見た目だけでは伝わらない服の良さとは?
・お店の空間を、人と人とのコミュニケーションの場にしていきたい
・SUNNY CLOUDY RAINYに興味をもった方に伝えていきたいこと

秋山さんは、見た目だけで判断すると「もっと安く買えるんじゃないの」と思ってしまう洋服でも、「袖を通してみないとわからない魅力がある」と語っています。具体的にどんな服やブランドを紹介してゆきたいかについてのお話も聞けます。

洋服に対するこだわりの思いは、音声だからこそ感じ取りやすいものです。

この続きをみるには

この続き:45文字
記事を購入する

[音で聴く]リアルで袖を通してこそわかる洋服の良さ|SUNNY CLOUDY RAINY

灯台もと暮らし

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。